〔無印良品〕の化粧水の付け替え式ヘッドが便利すぎる!スプレーにもポンプにも大変身♪

シンプルなデザイン、お手頃価格、ハイクオリティで大人気の〔無印良品〕。今回はそんな〔無印良品〕から発売されている化粧水の付け替え式ヘッドの中から、スプレー型とポンプヘッド型の2種類をご紹介します! 化粧水のフタを開け閉めする手間が省けるだけでだいぶ時短になるんですよ♪ ぜひチェックしてみてください☆ 
 

  • 59830
  • 318
  • 1
  • いいね
  • クリップ

今話題の〔無印良品〕の付け替えヘッド

今回〔無印良品〕で見つけたのは化粧水のボトルに付け替えられる《スプレーヘッド・トリガー》と《ポンプヘッド・コットン専用》。使いやすくて今話題の商品なんです! さっそく買ってきた化粧水のボトルに付け替えていきたいと思います。

まずはボトルの先端に付いているプラスチックの中栓を外します。手で外せない場合は、ボトルと中栓の間に薄くて丈夫なものを差し込み「てこの原理」で押し上げるとうまく外れますよ。今回はカッターを使いました。その場合はケガに気をつけて、そーっと慎重に作業してくださいね! 

《スプレーヘッド・トリガータイプ》

●商品名:《スプレーヘッド・トリガータイプ》(化粧水用)
●価格:250円(税込)

まずはスプレータイプから♪ 付け替えるだけで化粧水がミスト状になって出てきます。しかも細かいミストが均一に広がる点、さすが〔無印良品〕クオリティ! お風呂上がりにシュシュっとすれば乾燥知らずです♡ 顔だけでなく体につける際にも役立ちそうですね。

《ポンプヘッド・コットン専用》

●商品名:《ポンプヘッド・コットン専用》
●価格:350円(税込)

こちらは名前の通り「コットン専用」。あまり見ないタイプのヘッドですが、実はとっても便利なんです。さっそく使ってみました♪

写真のようにキャップ上部にコットンをあてて押すと、中から化粧水が出てきてコットンに染み込むという仕組みなんです。だからワンタッチで簡単に使えます! またキャップの開け閉めが不要、化粧水の出しすぎも防げる、というメリットもあるんですよ♪

おわりに

今回は話題の〔無印良品〕の化粧水付け替えヘッド2点をご紹介しました。ヘッドを付け替えるだけで、ボトルのフタを開けたり、手に取ったりする手間が省けてとっても便利になります♪ 少しとはいえ、毎日行うことだからこそ時短ができるのはうれしいですよね♡ お店に行ったらぜひチェックしてみてください。

  • 59830
  • 318
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAスタッフが100均などで見つけた「ちょっと紹介してみたくなるアイテム」をちょこちょこご紹介していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード