映画『50回目のファーストキス』山田孝之さん&長澤まさみさんインタビュー

毎日、仕事や家事に追われていると、気持ちに余裕がなくなっていくのを感じることはありませんか? 

そんなときにオススメしたいのは、“心の栄養補給”にぴったりの注目作『50回目のファーストキス』。1日しか記憶が持たない女性と、毎日愛を告白し続ける男性との純愛を描いたラブストーリーです。

そこで今回は、笑って泣けて胸キュンまでしてしまうと話題の本作でダブル主演を務めた山田孝之さんと長澤まさみさんに、映画の見どころやハワイロケでのエピソードなどについて語っていただきました。

  • 54710
  • 6
  • クリップ

「10年前はお互いにシャイで話せなった」

ーーー今回は『そのときは彼によろしく』以来、10年ぶりの共演となりましたが、オファーがあったときのお気持ちを教えてください。


長澤まさみさん(以下、長澤さん):山田さんの出演されている最近の作品やCMを見て、一緒にお仕事したいなと思っていたので、まずはうれしかったですね。というのも、前回共演した作品はシリアスな題材でしたし、お互いにシャイでもあったので、あまりお話ししないまま仕事が終わってしまった感じだったんです。


山田孝之さん(以下、山田さん):僕も長澤さんとはまたお芝居したいと思っていましたけど、出る作品のタイプが全然違うからかぶらなかったんですよ。なので、今回は長澤さんとの共演、福田組、そしてハワイで撮影と聞いて、こんなご褒美ないなと思いました。「そりゃ、やるでしょ!」と即決です(笑)。


ーーー久しぶりに一緒の現場を経験されていかがでしたか?


長澤さん:10年前はどういう人かわからないままだったので、今回は「こういう人だったんだ」といろんな驚きがありました。ただ、お芝居に入る前の集中する姿や役への取り組み方は、変わっていないんだなとは感じましたね。


山田さん:最初に出会うシーンでは、4、5メートルくらい離れていたので大丈夫だったんですけど、目の前に座ってしゃべり出すシーンになったら、すごい緊張してしまって、セリフが飛んじゃったんです(笑)。セリフが飛ぶことはよくあるんですけど、緊張してというのはなかなかない経験でした。

(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

ーーーラブストーリーという題材に関しては、どう感じましたか?


山田さん:「セカチュー(『世界の中心で、愛をさけぶ』)」がブームになったあと、僕はあえて別のタイプの作品に何年も出演してきましたけど、そろそろいまやったら昔とは違う感情や表情が出せるんじゃないかなと感じていました。なので、実は数年前からラブストーリーをやりたいと思ってはいたんです。


ただ、ラブストーリーを作っている人たちも僕の顔が浮かぶとギャグになるなと思っちゃうのか、もはやオファーが来なくなっていて……(笑)。だから、そういう意味でも福田監督でラブストーリーというのは、僕にはちょうどよかったです。


ーーーこの作品は2004年のハリウッド映画『50回目のファースト・キス』のリメイクとなりますが、オリジナルの作品を観たときの印象は?


山田さん:僕はこのお話頂いてから観たんですけど、めちゃくちゃ面白かったです。それに、思いっきりコメディの作品なので、福田さんにもすごく合ってるなと思いました。ただ、向こうにはアダム・サンドラーとドリュー・バリモアがいて、何よりハリウッドの莫大な予算をかけて出来ていることが結構ありますよね。でも、それを日本の規模にしたときに、スケールダウンしたくなかったので、福田組ならではの違う面白さをどうしたら出せるのかということはすごく悩みました。


長澤さん:私も今回のオファーを頂いてから、作品を観ました。事故が原因で記憶障害を負ってしまう女性の話なので悲しくもあるんですけど、ハワイという土地柄のおかげかすごく明るいトーンで清々しく描かれていて、ピュアなラブストーリーとしても観ることができたので、すごく感動しましたね。

「人間は慣れていくからこそ悩んでしまうもの」

ーーー本作では、1日で記憶が消えてしまう瑠衣に対して、山田さん演じる大輔が毎日あらゆる方法でアプローチするところは見どころですが、瑠衣を演じた長澤さんが女性としてキュンとした瞬間はありましたか?


長澤さん:今回は記憶がなくなってしまう役どころということもあり、自分のお芝居に集中していたので、あんまりそういうことは意識していなかったですけど、とにかく面白かったという印象が強かったです。特に、大輔がティラノサウルスの着ぐるみを着ているところは、動きがかわいくてキュンとしちゃいましたね(笑)。


ーーー山田さんは、何があってもめげずに告白し続ける役でしたが、演じていて楽しかったシーンを教えてください。


山田さん:大輔はいろんなアプローチで挑戦するんですけど、瑠衣は記憶が毎日リセットされてしまうので、つねに新鮮なリアクションをしてくれるんですよ。しかも、何回キスをしても、「ファーストキスって最高!」って、毎回言ってくれるのでうれしかったです。人間って何でも慣れていくからこそ、いろいろと悩んだりするわけじゃないですか。だから、慣れがないというのは、楽しかったですね。


ーーーちなみに、おふたりは記憶力がいい方ですか?


山田さん:ほかの人がどれくらい覚えているかわからないから比べられないんですけど、短期的なことはほぼ忘れていますね(笑)。でも、「なんでそんなこと覚えてるの?」というのはたまに言われます。


長澤さん:私もすこぶるいいわけではないですけど、普通かな。


山田さん:でも、僕よりはいいんじゃない?


長澤さん:確かに、山田さんよりは絶対にいいです! だいたい忘れていらっしゃるようなので、逆にうらやましいなと思ったりもします(笑)。

(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

ーーーとはいえ、「これは忘れたくない!」とか「これは忘れたい!」ということもありますか?


長澤:私はあまり執着心がないから、どうしても忘れたくないとかはあんまり思わないです。それに忘れちゃった方が毎回新鮮に楽しめますよね(笑)。とはいえ、結局は記憶のどこかに染みついているんでしょうけど。


山田さん:ちゃんと受け止めないといけないと思うので、忘れたいことは特にないです。といいつつも、人は忘れるから同じ過ちを繰り返したりもするわけで、だからそこは気にしてないですね。どっちにしても忘れてしまうことは忘れてもいいようなことだし、覚えていないといけないことは忘れたくても忘れられないでしょうから。


ーーー忘れられないといえば、タイトル通りのさまざまなキスシーンはどれも印象に残るものでしたが、なかでもお気に入りのキスシーンを教えてください。


長澤さん:私は星空を見ながら山の上でキスする場面が好きですね。すごくキレイな場所でしたし、シーンとしても心に残るところなので。


山田さん:僕は夕日が沈んでいく丘のところですね。実際に日が沈んでいくときで、この瞬間にしか撮れないというタイミングで撮影しましたが、とにかくキレイでした。

ハワイの人たちの日常が垣間見えるのも作品の魅力!

ーーー劇中では、観光で行かないようなハワイの景色を見ることができるのも、楽しみのひとつですが、ハワイの好きなところは?


山田さん:瑠衣の車を待ち伏せしている山のシーンがありますが、それまでハワイといえば海のイメージばっかりだったので、山もこんなにキレイなんだと知って、みんなが来たがる理由がわかりました。しかも、時間もゆっくりだし、気候も気持ちいいし、ハワイっていいなと思いましたね。


長澤さん:私たちは観光として行くことが多いので、ハワイの人たちがどういう生活を送っているのかというのは見えない部分がありますけど、この作品では日常が見えることで親近感を覚えるのがいいところかなとは思います。


ーーー今回、オフのときにはキャストやスタッフで食事をしたり、カラオケをしたりして楽しんだそうですね。


長澤さん:そうなんです。本当にみんな仲が良かったので、よくホテルのバーに全員で集まって飲んだりもしていました。


ーーーそのなかでおいしかった現地の食べ物などがあれば教えてください。


山田さん:本当においしいものがいっぱいありましたよ。今回は長澤さんと撮影が別のときもあったので、そういうときは「あそこの何々がおいしかったよ」みたいな情報交換もしていましたし、タイミングが合うときは一緒に行くこともありました。あと、僕はしょっちゅうステーキを食べてましたね。


長澤さん:最近日本でも流行ってますけど、私はベトナム料理屋さんのバインミーというサンドイッチが好きでした。


ーーーでは、ハワイでお土産として買ったものはありましたか?


長澤さん:私はフラダンスをしているロコの女の子の置き物が欲しかったんですけど、買えなかったんです。昔のアメリカ映画とかによく出ていたんですけど、いまは売ってないみたいで……。


山田:僕はハワイの空気を体にため込んで帰って来た感じなので、特に買った物はなかったかな。

(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

ーーー最後に、LIMIA読者に注目してもらいたいところやメッセージをお願いします!


長澤さん:大人の純粋な恋愛物語になっていると思うので、大人になっても10代の頃と何も変わらない部分ってあるんだなと思いながら観てもらえたらと思います。


山田さん:瑠衣と大輔を見てもらえれば、自然と一緒に喜んだり悲しんだりできる作品になっています。コメディなので、ぜひ気軽にご覧ください。

映画『50回目のファーストキス』作品詳細

【STORY】
ハワイでツアーガイドをしながら天文学の研究をするプレイボーイの大輔。ある日、カフェで出会った瑠衣に一目惚れして、恋に落ちる。ところが、翌日同じカフェでふたたび出会うも、瑠衣は大輔のことをまったく覚えていない。実は交通事故の後遺症が原因で、新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を瑠衣は抱えていたのだった。それでも大輔の想いは変わることなく、瑠衣に毎日告白し続けるが……。


映画『50回目のファーストキス』
6月1日(金)より全国公開

●主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
●脚本・監督:福田雄一
●配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

●インタビュー:志村昌美
●写真:土佐麻理子

  • 54710
  • 6
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード