女子大生のメイクアップ用品片付け

10代女子ってメイク用品増えますね。
とにかく「見える、収納しない片付け」がキモ!
「准ミニマリスト母?」の収納の工夫をお伝えします♪

  • 11198
  • 43
  • 0
  • いいね
  • クリップ

10代女子は持ち物が増え続ける

もともと女子は細かなものが増えがちです。お洋服、メイクアップ用品、靴、鞄・・・
「10代後半娘の部屋が汚部屋で困っている」というのはよく聞く話です。
でも、それらを買う資金はどこから?という鋭い質問はやめといて、
「選択肢を増やしすぎると選べなくなる。意思決定能力が落ちる。」
ことから、将来まで考えた上での厳選したメイクアップ用品を、
いかに収納するか、お伝えしますね。
19歳女子大生としてはメイクアップ用品少ないほうでしょうか?

まずは「全部出す」のが鉄則デス

下にトレーを敷くと便利。移動しやすいし、片付けやすいのです。
これは片付けでも応用できます。
3段あったので、3つのトレーと見ただけで処分するもの(空き箱とか)
に分けます。

空っぽになった棚

棚の中をウェットティッシュで拭きます。
それと棚板は2段に変更します。

棚の下に敷いたもの

IKEAの収納品KUGGISのふたです。
このシリーズは蓋がそのままトレイになる優れもの♪
今回使ったのは大きさ2種類の蓋(トレイ)

100均一のウォールポケットを扉の裏に設置します

100均一のウォールポケットとフックを用意します。
それを扉の裏に設置します。
そこに細かなアクセサリーを収納します。
ピアス(イヤリング)をその中に入れておきます。
見えると探すのも簡単ですね。
サプリメントを入れておく100均一ケースも重宝します。

片付けで見えて来るもの

去年の夏に使い切れなかった日やけど止めがたくさん。
早めに使いきることが肝心。
(ミニ知識)紫外線は実は1年中予防は必要です。
なので1年中日焼け止めを使う必要があるのです。
あと関係ないもの、他の場所に置くべきもの、
捨てるもの、使ってないもの出て来ますね。

ぱっと見えるように配置します。
いつも使っているものを最前列に。
あまり使わないものは奥に。
収納用品を使いすぎないように。
収納用品は最低限で、使いやすさ第一です。
ドアを閉めるとすべて隠れます。

作り付け収納の一部なので扉を閉めればOK

子供部屋の最大の投資は壁片側全面の作り付け収納です。
家具を増やさない、最大限の収納を作り、それを「限界」にするのです。
「収納には限界がある」ことを学べる部屋だと思っています♪
扉を閉めることで内部は埃をかぶりませんし、隣に全面の鏡があるので
ドレッサーが不要です♪
少しでも皆さんの参考になれば幸いです。


LIMIAからのお知らせ

エアコンクリーニングが大特価♡
・口コミ4.5点以上の高評価プロが作業!エアコンクリーニングプレミアム✨
・安心の再施工&保証サービス
・エアコンと水回りをまとめて頼むとさらにお得♪

  • 11198
  • 43
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

【世界で一番帰りたくなる家】を作ります!埼玉県和光市在住ライフオーガナイザー&くらしダウンサイザーかわさき真知。ねこ4匹と家族とのくらし。選択理論心理士、WGI…

くらしダウンサイザー かわさき真知さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード