キッチンカウンターのイメージチェンジ その1・ ペンキを塗る

我が家のキッチンカウンターは大きな本棚です。
我が家は古い団地のお部屋で、配管の変更なども難しいので、既存の場所にそのままシステムキッチンを置いてます。

食卓との仕切りにカウンターを置くととても便利で使い勝手が良いのですが、
我が家では本棚を置いて、中にも子供たちのお勉強道具等を入れてます。

元々はブルーグリーンのような色でペイントしてあったのですが、
まずはそれを白に塗り替えて、裏面には漆喰を塗ってみました。
今回は色の変更をします。

  • 10732
  • 29
  • 0
  • クリップ

もともとはこのマンションの前所有者の方が作り付けでつけておられた巨大本棚で、板の風合いそのままでした。

それを最初はブルーグリーンでペイントしていたのですが、
それをまずは全体的に白にチェンジしました。

これがブルーグリーンの状態です。
この色も好きだったのですが、キッチンを白っぽくしようという計画で塗りました。

裏はこんな感じ。

使ったのはカインズホームのwhity color という水性ペンキ。
ピュアホワイトという色で真っ白ではなく少しクリームかかった優しい色合いです。

微妙な色味のカラーが多いこのペンキはお気に入りです。

少し広範囲に塗るので、ローラーを使います。

ローラーを使うと、けっこうペンキが飛びますので、養生はしっかりとしてくださいね。

本来はペンキを別の容器に移して使うのですが、ずぼらな私はそのまま突っ込むという荒業で塗っていきます。

出来るだけローラーを使って隅などローラーでは難しいところはハケで塗りました。

特に白は色むらなどが目立ちますので二度塗りします。
一度塗りと2度塗りの差を写真にとって見ましたが、二度塗ると私みたいな素人でもけっこうきれいに仕上がります。

下地がブルーグリーンなので剥がれてきてアンティークな風合いになるのも楽しみです。

出来上がり。
本をたくさん入れてますが、キッチンカウンターらしく、キッチン用品を入れると使いやすいと思います。

次回は裏面に漆喰を塗ります。

ということでその2に続きます…

  • 10732
  • 29
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード