全て100均!切らずにタオルハンガー作り

100均素材だけで、カットもせずに簡単にタオルハンガーが作れます。

  • 19369
  • 188
  • 0
  • クリップ

用意するものは、セリアのアイアンバーL型
桧板30センチの物。幅は2種類どちらでも
三角つりがね。
木材はそのままの長さで使うので楽チン。

とっても簡単なので、今回は板をちょっと加工します。
古材風にするために角をカッターでおとします。カッターが苦手な方は角をトンカチで叩いて丸くするのもおススメです

ノコギリを写真のようにねかせて、そのままスライドさせながら切ります。キズをつければオッケー

好きな色に塗装します。今回はワトコオイルのドリフトウッドを塗りました。
キズをつけたところがいい感じに。
その上からペンキを塗り、ペーパーでこすります。

ステンシルします。ハンコや紙を貼ったりしてもいいですよ。

バーをつける前に三角つりがねを取り付けます。
固定が難しい場合は金具をマスキングテープで固定して、その上からネジ打ちするといいですよ。

バーを取り付けて完成。
バーを取り付ける場合板の厚みからネジが突き抜けないよーに、ネジの長さを選んでくださいね。

タオルをかけたり、キッチンペーパーをかけたりドライフラワー
を吊るしたり用途は色々。

こちらが幅の広い方

こちらが幅の狭い方の板です。タオルをかけると
文字が隠れてしまうのでバーの位置を調整して取り付けてみてくださいね。

部屋の雰囲気に合わせて塗装を変えたり、
ステンシルが苦手な方はデコパージュやハンコ、そのままシンプルに使うのもいいかなーと思います。
ネジを止めつけていくだけのお手軽リメイクなので是非チャレンジしてみてくださいね。

  • 19369
  • 188
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード