【100均リメイク】現状回復可能!100均で人気のレンガ柄クッションシートを使っておしゃれに安全対策DIY☆

100均で人気のアイテム、レンガ調のクッションシートをお部屋の安全対策にコーナークッションとして使ってみました!
足の小指をぶつけて地味に痛い…なんて時にあったらいいな、と思うコーナークッション。でも味気ないものが多いんですよね…。そんな時はおしゃれなレンガ調のクッションシートなら見た目もおしゃれに安全対策できますよ(^^)
現状回復もできるので賃貸でも使えるアイデアです!

  • 24751
  • 91
  • 0
  • クリップ

リメイククッションシート

セリアで購入したリメイククッションシートです。

レンガ調のクッションシートが100均で販売されるようになり、売り切れが続出していましたが、ようやく安定してお店で見られるようになった気がします。
今回はこのクッションシートを使っておうちの安全対策に役立てたいと思います。

クッションシートを使いたいのは、和室にある柱です。
写真のようにドアを開放していると特に問題はないのですが、ドアを閉めていると意外とぶつかってしまう柱なんです。

よく見るとペイントした柱の角は掃除機や体がぶつかることで自然と塗料が落ちてエイジングされています…。

掃除機や物がぶつかるくらいならそれほど問題はないのですが、足がぶつかると結構痛いので、こちらに安全対策のためにクッションシートを貼っていきます。

レンガに合わせてカット

クッションシートは70センチほどの大きさなので、ひとまずレンガのまとまりごとにハサミでカットしました。

クッションシートはそのままでも大丈夫ですが、柱に合わせると真っ白すぎたので、エイジングリキッドを使って少し汚しました。

角を覆うように貼りたいのですが、厚みのあるクッションシートを曲げながら貼るのが難しそうだったので直角に貼ることにします。

柱のサイズに合わせてカッターで切りました。

養生テープ

クッションシートはかなり粘着力が強そうなので、貼りたいところに養生テープを貼って準備します。

賃貸はもちろん、持ち家だとしても現状回復を考えて養生しておくと安心だと思います。

準備ができたら裏のはくり紙を剥がして柱に貼っていきます。

完成!

木とレンガ調のツートーンの柱が出来上がりました。
ペイントしているドアともマッチしています。

よく見かける安全対策グッズのコーナークッションだと味気なくてあまり使う気になれませんでしたが、レンガのクッションシートでインテリア性も上がる安全対策が出来ました。

現状回復もできるので賃貸の方でも初心者さんでも気軽にお試しください(^^)

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 24751
  • 91
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード