【工具不要】簡単工作で作る北欧風ランプシェードオブジェ

部屋の模様替えをした際に、雑貨を減らしてスッキリさせたので、存在感のあるランプが欲しいな、と思い
簡単工作で出来る北欧風のランプシェードオブジェを作りました。
テーブル上に吊るして、存在感バッチリです。

  • 16736
  • 147
  • 0
  • クリップ

材料

◇ダイソーの提灯

◇同じくダイソー 紙のコースター
  30〜40枚程度

作り方

まず、提灯を広げて、作業しやすいようにどこかに吊るします。

提灯の中に付属の金具を固定すると
簡単にキレイに広げることが出来ました。



この提灯の周りに、紙のコースターをバランスよく貼り付けていくだけなのですが、

・グルーガン
・ボンド
・強力両面テープ

この3つで試してみたとろ、強力両面テープがダントツでキレイに貼る事が出来ました。

貼り方は、

紙のコースターの上部に、強力両面テープを貼って

まずは、提灯の下の方に、コースターが1/3ほど下にはみ出す様にバランスよく貼ります。

次に、その上に 少し重なる様にグルッと貼っていきます。

全体のバランスを見ながら全て隙間なく貼っていけば、

あっという間に完成です!

注)実際に灯具は入れられません

初めは、これにLEDライトを入れて、実際にランプとして使用するつもりでしたが、

提灯のパッケージをよくよく見てみると、

※灯具を入れて使用しないでください

との注意書きが小さく書いてありました。



もし実際にランプとして使用したい場合は、
お値段は上がりますが、実際にライトも付いた 提灯風のランプシェードが売られていますので、そちらなどで代用できるのかもしれません。

※その場合も、コースターを貼って良いか等 要確認です


インテリアとして楽しむ

ランプとして使えなかったとは言え、

実際にダイニングテーブルの上に吊るしてみると、

とても存在感があって雰囲気がUPしました。

お花の様で 可愛いですよね。



灯具が入っていない分 軽いので、

紐と画鋲などで天井に固定できます。

工具もいらない簡単工作なので、
気軽に作って 気軽に模様替えを楽しめる点も良いと思います。

コースターの色を変えても

また違った雰囲気が楽しめそうですね ♩



ちなみに こちらのライトは、

Come home!53 でもご紹介いただいています。

他にも手作りライトのアイディアが沢山載っていましたので、ぜひご覧になってみてください ☆


私の Instagramです↓

ブログも良かったらご覧ください♩

アメブロ公式トップブロガー

他にも 簡単工作で出来るランプやライトなど色々作ったので、参考になれば嬉しいです↓

最後までご覧いただき ありがとうございました。


sacha
さしゃ

  • 16736
  • 147
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード