100均グッズで完成させる!SNS映えな「バスタイムショット」の作り方

100均のバスボムやおしゃれな小物を使えば、フォトジェニックなバスタイムショットが簡単に撮れちゃいます。いつものお風呂の時間を優雅なものにしつつ、SNS映えする素敵ショットを撮って、アップしてみませんか?

  • 10830
  • 74
  • 0
  • いいね
  • クリップ

見せて楽しい、入って楽しい! バスタイムショット

まずは、あれこれ趣向を凝らした「バスタイムショット」の作り方をご紹介します。といっても、難しい作業は一切ありません。

せっかくお風呂の時間を楽しむなら、読書をしたり好きなものを飲んだり、好きなアロマを炊いたり。楽しみ方が無限大に広がる「バストレイ」があると便利です。そこで、まずは「バストレイ」を100均で入手できる材料でDIYしてみましょう。

今回用意したのは、〔ダイソー〕の工作材料。角棒2本と長板2枚です。失敗しないためには、浴槽の横幅の大きさよりも長い角棒を用意すること。あとは、用意した角棒に強力タイプの両面テープを全面に貼り付けて、長板の上下に固定するだけ。3分でできる、超簡単DIYです。

100均でそろう、バスタイムショットの必須アイテム

SNSで映えるバスタイムショットで欠かせないもの。その一つ目がキャンドル。ゆらゆら揺れる炎のゆらぎはリラックス効果や癒し効果があります。でも、おしゃれな雑貨店で買うと意外と高いもの。そこで、おすすめなのが〔ダイソー〕の《グラスインキャンドル》シリーズ。グラスの中にグラデーションタイプのキャンドルが入っていて、とてもかわいいので色違いでそろえておいて、その日の気分で使い分けるといいですよ。

《グラスインキャンドル》は、フタ付きのものもあります。キャンドルは1回で使い切らないことが多いので、繰り返し使う時に便利。ホコリを防いだり、アロマの香りを逃さないメリットがあります。

また、入浴剤もバスタイムショットを作るのに大切な要素。カラフルな色のお風呂はフォトジェニックなだけでなく、色の効果で疲れた体も癒してくれます。

ちなみに、入浴剤が充実しているのはやはり〔ダイソー〕。たくさん種類がありますが、女子向きは断然、炭酸ガス入りのローズ入浴剤です。この入浴剤は、4個入りで108円(税込)とコスパも最強。ピュアローズ、フレッシュローズなど、さまざまなバラのお風呂を簡単に作ることができます。プチプチと弾ける炭酸ガスが、体のすみずみまでポカポカにしてくれそうです。

もうひとつ、用意しておきたいのが造花です。最近は精巧なものが多いのですが、さらにハイクオリティな造花が増えているのが〔セリア〕です。お花の種類も豊富で、バラやあじさい、ガーベラなどさまざま。どういったバスタイムショットを作りたいのか、イメージカラーを設定してから、お花を選ぶのがコツですよ。

いざ、バスタイムショットを作ってみよう♪

それではいよいよ、バスタイムショットにチャレンジしてみましょう。今回は、ブルー系の演出方法をご紹介します。

まずは、お湯をはったバスタブに、入浴剤を入れます。使ったのは、〔ダイソー〕の入浴剤《ブルーローズ》。お湯が良い感じで青色に染まったところで、DIYしたバストレイをセットします。

その後は、好きなものを飾っていくのですが、ここで大切なポイントがひとつ。中央に、本や飲み物などよく使いそうなアイテムを置くようにすること。どれだけおしゃれに見せても、使いにくければ心地良さが半減してしまいます。人に見てもらうことも大切ですが、何より自分が心地良い状況を作ると充実感がアップします。手を伸ばしやすいベストな距離に必要なものを置くことが重要ですよ。

それから、おしゃれに見せるには統一感も大切。キャンドルやお花は同じカラー系統でそろえること。全部セッティングできたら、キャンドルに火をつけて幻想的な空間にしましょう。あとは、写真をどんどん撮って好きなものをSNSにアップして楽しんでくださいね♪

●ライター 安藤美紀


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 10830
  • 74
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめ

話題のキーワード