来客まで15分!散らかった部屋を、笑顔でゲストを迎えられる部屋にする方法♪

「今近くにいるんだけれど……」と、突然ママ友が来ることになってしまったこと、ありませんか? そんなときに限って部屋が散らかっている……なんてよくある話ですよね。来客まで15分。散らかった部屋でも「どうぞ!」と言える部屋にするのは意外と簡単なのです。ポイントを押さえて、15分後にさわやかにゲストを迎えられるコツ、ご紹介します♪

  • 27333
  • 115
  • 0
  • いいね
  • クリップ

1分で作戦を練って、すぐに行動!

まず、整理すべき点として「ゲストをどの部屋に迎えるか」ということを考えてみましょう。ダイニングか、それともリビングか。小さいお子さんが一緒なら子ども部屋かもしれません。必ず掃除しなければいけない場所を、まず最初の1分間で考えましょう。その1分すらもムダにはできないので、玄関のたたきを掃きながら、頭をフル回転させましょうね。ゲストと過ごす場所、プラス水回り、あとはフォーカルポイント(視線がもっとも集まる場所)も外せません。

水回り、ここだけは丁寧に!

他の場所と違って、汚れが目立ちやすく、また生活感が出やすい場所でもある水回り。トイレ・洗面台は、使わないかもしれませんが、ここはしっかり丁寧にお掃除しましょう。トイレなど水回りが美しいと、とても印象が良くなります。鏡も磨いて、いい香りがするようにスプレーなどをシュッとしておくか、ディフューザーを付けておくのもいいですね。

フォーカルポイントは「減らす」&「拭く」

おうちに入ったときに一番視線が集中する場所、我が家の場合はダイニングです。もし、テーブルにモノが溢れていたり床にゴミが落ちていたら、とにかくそれらを片付けてしまいましょう! ひとつひとつ丁寧に収納場所を考えたり片付けたりしなくて大丈夫。

上の写真のように、普段空っぽにしている「なんでもボックス」を用意しておくと安心ですね。ここへ不要なモノはポンポン入れていきましょう! 床が何もない状態になったら、サッとモップがけをするか掃除機をかけます。

次にテーブルを磨きます。ここも力を込めて丁寧に。朝食のパンくずなどないか、目で見てチェックします。

最後はゲストを迎えられる喜びが伝わるように、お花を生けるか、キャンドルを灯すか、夏ならおしぼりを冷凍庫へしのばせておくとか、ちょっとしたサプライズを用意したら、準備完了です!

たった15分でも、整える場所を明確にするのが、慌てないコツです。丁寧にするところ、ざっくりでいいところ、といった具合に片付けにメリハリをつけることで、ゲストを笑顔で迎えることが出来ます。ぜひ、ゲストを自宅に迎えて、ステキな時間をお過ごしくださいね。

●ライター Rumi
ライフオーガナイザー。DIY、100均リメイク、整理収納、おうちカフェでおうち時間を楽しむアイディアをブログで日々発信しています。著書に『Rumiのおうち時間を楽しむインテリア』。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 27333
  • 115
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード