店頭やイベントの顔!目立つA型黒板サインボードを作ろう!

イベントや店頭の顔といえば…
A型サインボード!
いろいろ書き換えることが出来ると便利ですよね⁉︎
マーカーボード付き、黒板付き…とあるけれど、なかなか好みの物に出会えないものです。
自分好みのサインボードを探していた友人からの依頼でA型黒板サインボードを製作したので、その製作過程を紹介します。

  • 5791
  • 50
  • 0
  • クリップ

A型黒板サインボードの作り方♪

イベントに参加したり、自宅でワークショップやサンデーマーケットを開いたりしている友人からの依頼でA型黒板サインボードを作りました。理想のサインボードは自作が1番!その作り方を説明します。

見本画像♪

ネットで探したけれど、マーカーボードのはあっても黒板のいいのがなかなかないから…こんなの作って!と送られてきた画像です。サンフランシスコの街中で撮影されたものらしいです。

これを参考に作っていきました。

板をCUT♪

好みのサイズに板を2枚CUTします。
今回ラワンベニア12㎜を使いました。
シナ合板の方が表面がツルッとしてて良いのですが、少し高価なのでお安い方のラワンベニアに…(^^;;

丸ノコでCUTしましたが、直線部分はホームセンターでCUTしてもらってもお手軽でいいと思います。


次に、下のカーブ部分を糸鋸でCUTしてから開き過ぎ防止用の紐を通す穴をあけておきました。

塗装♪

サンドペーパーで表面を綺麗にしてから塗装します。
黒板部分の大きさを決めてから黒板塗料を塗ります。

マスキングテープを貼っていても、どうしても滲んではみ出す箇所がありました。
なので黒板部分をまず塗装して、その後周りを塗装する方がいいです。

周りの色を塗るにあたり、細かく依頼主さんと色の微調整をして…

周りを塗る時には黒板側にマスキングテープを貼って塗ります。

まず、1つ目、塗装完了!

どの段階でなのかわからなくなってしまいましたが…(^^;;
このあたりで蝶番を取り付けました。

次は、無色の方ですが…
こちらは周りをワトコオイル(ナチュラル)で塗装したので黒板塗料がはみ出した箇所を隠すことが出来ず…
黒板塗料の周りに枠を付けました。

文字を入れて、塗装作業は完了です。

表と裏で文字を変えてます。

完成♪


開き過ぎ防止用の紐を通して完成です!

見本画像ではロープでしたが、可愛くないので、タコ糸三つ編み紐を作りました。

タコ糸3本を一括りにして、それを三つ編みにしました。

なかなか可愛い紐になりました。


それをボードの穴に通して…

完成です!(*^▽^*)

おまけ♪

そして…

本来の居場所での記念写真が送られてきました。とっても似合ってます!
このように活躍する予定のようです。

たくさん人達に可愛がって頂けますように♡

  • 5791
  • 50
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード