素麺の入った木箱を、100均素材で娘の宝石箱へ大変身!!

頂き物の素麺が入っていたのは、軽い木材で作られた木箱。同じものが2つあるので、小物入れでも作ろうと思っていました(^^)

制作中、娘が「宝石箱がほしい」と言うので、それじゃあ宝石箱を作ろう!!とちょこっと変更となりました(^^)♪

  • 4990
  • 23
  • 0
  • クリップ

まずは完成したものから。

娘のご希望通りにキラキラ仕上げ(^^)♪

大人が使うのなら、ジュエリーシールなしでこんな感じで(^^)♪

ちなみに今回使ったジュエリーシールはセリアで購入しました\(^-^)/

使ったものを写真に撮り忘れましたが(^^;このようなシールです。女の子が大好き♪キラキラしてます。

娘が帰ってきたら、このシールを更に自由に貼り貼りしてもらう予定です(^^)♪

中を開けると、中は特にキラキラもなく(笑)普通の小物入れとなっております。


上段は3つに分けました。上段には中蓋を付けております。入れた小物が落ちてこないようにです。

下段は2つに分けました(^^)

中蓋を付けたので、取り外しもスムーズに5歳児にもやりやすいようにと、このように仕上げてみました(^^)

ここに指を入れて、パカッとあけます。

作り方です(^^)

木箱を2つ用意します。
今回はこのような箱が2つありましたので、それを使いました。

中蓋を取るところ、ここのカーブは、最初はノコギリを左右斜めに入れてカットしました。その後、彫刻刀で好みの深さ丸みにして、ヤスリをかけています。

これは上段です。仕切りはあまりのすのこを使いました。カットして合わせています。接着はまだです。中蓋をつけるので仕切りはその分、低めにします。

下段も仕切りが欲しければお好みで作ります。

左がカットしたものです。中蓋に使います。右はそのままのサイズで上段の上部にボンドで接着しておきます。



塗装します。今回はダイソーのゴールドのスプレーを使いましたが、あまり色が良く出なかったようにに感じます。もっとキラキラ感を出したかったのですが💦

中はセリアの水性ニス、メープルです。濃い色にはしたくなかったので、半分ほどに薄めて使用しました。2度塗りしました。

塗装が乾いたら、セリアのコーナー金具をつけます。上下合わせて8箇所ですので2つ使いました。少しキリで穴を開けてからネジでとめてます。


上部にキラキラな取っ手(セリア)もつけます(^^)♪


取っ手をつけたら、ボンドで仕切りを接着しておきます。

上下合わせます。
後ろに2箇所、セリアの蝶番をつけます。こちらは前の工作で余ったものです。

前方に留め金をつけます。こちらもセリアです。

これでだいたい完成です。あとは装飾は自由に\(^-^)/♪

最後までご覧頂いてありがとうございます!!木箱や木材があるとついつい何かを作りたくなってしまいます(^^)♪まだまだ精進してまいります\(^-^)/

※追記

娘とジュエリーシールを一緒に貼り貼りしましました。最終的にこのような装飾に(^^;何ともラブリーな仕上がりですね\(^-^)/♪

今回娘と使った、宝石のようなジュエリーシールは1枚に繋がっておりまして( ̄▽ ̄;)カッターやハサミでカットして使いました💦良く見ないで購入してしまったけど、購入する際は繋がっているものなのか確認が必要ですね(^^;

  • 4990
  • 23
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード