ダイソー商品で作る!クルクル回るアクセサリースタンド(回転什器)

  • 11908
  • 345
  • 2
  • クリップ

お店にある回転するディスプレイスタンド。

イベント出店の際、アクセサリーをディスプレイしたときに
目線の高さにくる什器が欲しかったんです

でも、買うとなると・・・高い。。。

taroはケチだからね~
お金はかけたくない

だから、作っちゃった♪

材料代は約500円!!
製作時間は30分!!

そんな、回転するディスプレイスタンドの作り方を紹介します。

材料の紹介(すべてダイソー商品です)

すべてダイソー商品で用意しました。
ワイヤーネットは、約62×19cmサイズを3枚。
鉢受け皿は、中深皿9号(約直径27cm)。
ターンテーブルは、キッチン用品のものを使用しています。
結束バンドをお手持ちのものを使用してください。
他に接着剤、錐(きり)とハサミも必要となります。

ワイヤーネットを組み立てます

ワイヤーネットの辺の長いほうを結束バンドで連結します。
連結させたワイヤーネットが三角柱になるように仕立てます。
結束バンドの余分な部分は切り取ってください。

ワイヤーネットを鉢受け皿に固定します

組み立てたワイヤーネットを鉢受け皿に置きます。
なんと、ジャストサイズなんです!

このままでは不安定なので、ワイヤーネットを鉢受け皿に固定します。

固定する箇所に印をつけます。
印を付ける場所は、三角形の辺の真ん中です。
ワイヤーネットを挟んだ外側と内側につけておきます。

印を付けた箇所(赤点)に、結束バンドが通るほどの穴を錐(きり)で開けます。
※熱したクギでも穴を開けることが出来ます。その際はやけどなどに十分にお気をつけください。

穴を開けた箇所に、結束バンドを通します。
(結束バンドに色を付けて紹介しています)

ワイヤーネットを結束バンドで固定させます。
緩みが出ないようにしっかり締めてください。

鉢受け皿とターンテーブルを接着します

最後の工程です。
ターンテーブルの縁に接着剤を塗り、鉢受け皿の裏面に固定させます。
接着剤が乾くまで、触らないようにしましょう。

コレで、完成です!!

鉢受け皿を使用したことで、ワイヤーネットをターンテーブルにバランスよく固定させることが出来ています。

製作時間は約30分でした。

私は、イベント出店の際の什器として、アクセサリーをディスプレイさせるために使用したいと思っています。

商品をクリップやフックなどを用いてディスプレイする以外にも、フックの付いたワイヤーかごを使えばディスプレイの幅も広がります。

コレなら、クルクル回すついでに、商品に手が伸びやすくなるかな?

ぜひ、お試しアレ!!

インスタグラム、やってます♪

皆様からのフォロー&いいね!をお待ちしています!

@maruwa_taro
https://www.instagram.com/maruwa_taro/

作ったら【#tarofelt】で投稿してね!

  • 11908
  • 345
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード