DIYで☆おままごとキッチン&カフェ☆

☆カラーボックスを利用したおままごとキッチン☆


カウンターを少し大きく作って、反対側からはカフェカウンターになるようにしてみました!!

お子さんのおままごとに是非作ってみて下さい(*´ω`*)

  • 6718
  • 137
  • 0
  • クリップ

高さや棚の数、窓などお子様に合わせてアレンジして作ってください☆

木材は丁寧にヤスリをかけるようにして、お子様が怪我をしないようにご注意下さい!!

↑表側はカフェカウンター↑

welcomeボードやメニュー表を板壁に取り付けてみました☆
小窓には営業時間をφ(..)
ウォールステッカーなどを貼ってもgood☆☆

↑裏側はキッチンです↑

板壁に棚、フックがあります。
コンロのつまみは動きます(*^^*)
水道も左右に可動!
キッチン下には、引き出しとオーブンレンジを作ってみました☆


では、作り方の紹介です!

●木枠


まずカラーボックスの大きさに合わせて、
2×4で木枠を作ります。
L字金具で内側をビス止めするといいかと思います。


これをカラーボックスの上に置き、ズレないように固定します。
これもL字金具で固定できます。

●天板

次に天板を作ります。
カフェカウンターを併設するので、その分L字に天板を作ります。

シンクを作る部分は、使用するボウルの大きさより一回り小さくくり貫きます。

●コンロのつまみ

↑次はコンロのつまみです。

丸い木材がホームセンターの工作コーナーで売ってたので、それを利用しました。

丸い木材を木枠の適当な位置にビス止めします。(ズボラなので中心とらずに目視でしたので、真ん中になってません(笑))

丸い木材の幅と同じ小さい木片を作ります。
真ん中にダボ錐などで穴を開けて、さきほどのビス止めの頭を隠します。

ボンドで接着して乾かします。



●固定

次は天板を置きます。

ビス止めでもいいのですが、せっかく木製で綺麗な天板なので、ダボ打ちしました。

ダボ錐で穴を開け、ボンドを入れてダボを打ち込みます。
乾いたら、はみ出た部分を切り落としヤスリをかけます。


シンクの穴にはボンドをつけ、ボウルをはめ込みます。

●パーツ

続いて水道の蛇口は↑このような感じでダボを利用して左右に可動するように作成しました。

コンロは丸く切り抜いた木材に小さい木片を四ヶ所ボンドで貼り付けて、天板に付けました。

●壁と棚

あとは板壁を作って、サイドにも柱を立て棚を作ってビス止めしていけば大体完成です(*´ω`*)

●カラーボックス中

カラーボックスの中にも棚をつけ、
を蝶番で取り付け、オーブンレンジの扉にはマグネットキャッチを付ければパタパタできます☆

↓取っ手をつけてこんな感じ

●装飾

あとは屋根をつけたり、フェイクグリーンや花などの装飾をして下さい☆

welcomeボードやメニュー表などの小物も置くと本格的な雰囲気がでますね(*´ω`*)

  • 6718
  • 137
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード