今年の夏は市販の手持ち花火で決まり!おすすめのアイテム10選

夏になったら市販の手持ち花火を楽しんでいるという方も多いのではないでしょうか。小さい子どもがいるなら家族と、仲のよい友人と、そして大好きな恋人と。みんなで一緒に楽しむ手持ち花火は、祭りの打ち上げ花火とはまた違った楽しさがありますよね。今回は、おすすめの市販の手持ち花火をご紹介します。

  • 4519
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ

市販の手持ち花火の楽しさ&注意点

市販の手持ち花火にはさまざまな種類があり、1つ1つ火花の吹き出し方や持続時間、色などが異なります。さらに、同じ種類のものでも持続時間に差が出る場合があるので、「どちらが長く火花を散らすことができるか」を競うのも楽しみ方の1つです。先の部分をそっと重ねて、火を“おすそわけ”して楽しむのもおすすめ。遊ぶときは火傷に注意するのはもちろん、人がいない方向に向けて着火するようにしましょう。

種類いろいろ! 市販の手持ち花火

例えば、先の部分にふさふさの紙がついているものが“ススキ花火”です。シューと音を立てながら、長い火花が前方へと吹き出す様子はまるでススキのよう。一方、パチパチと音を立てながら、細い火花がくもの巣のように広がるものを“スパーク花火”といいます。このほか、少しずつ勢いを増して最後にポトリと落ちる“線香花火”、レーザーのように派手に火花が噴出する“手筒花火”などがあります。

たくさんの色を長く楽しめる! 市販の手持ち花火

手持ち花火を長時間楽しみたいという方は、長さに注目して選ぶのがおすすめ。こちらは通常のものよりも長く燃焼し続けるススキ花火です。燃えている間に色が変化していくのも特徴で、もっとも多いものだと20変色を楽しむことができます。燃焼時間は約240秒と長めなので、1本で長く楽しみたいという方はぜひ手に取ってみてください。

煙が少ないのがうれしい! 市販の手持ち花火

ホームパーティーなどの演出にもぴったりなスパーク花火です。軸棒に木ではなく針金を使用しているため火が低温なのが特徴で、煙が少ないという魅力があります。火災報知器を作動させる心配もなく、クリアな花火を気軽に楽しむことができます。さらに微細な火薬を使用しているため炭が落ちにくく、周囲を汚す心配が少ないという点もポイントです。

花びらモチーフの市販の手持ち花火

火花はもちろん、見た目も楽しみたいという方におすすめの純国産の高級線香花火です。約70年の花火の製造歴をもつ老舗の製造所で作られたもので、ふわりと広がる花びらをモチーフにしています。和紙を草木染めして作られた花びらは本物のように美しく、ほかの手持ち花火にはない趣を感じさせます。桐箱に入っているため、保存することも可能です。

1日200本のみ! 市販の手持ち花火

1日200本限定という非常にレアな国産線香花火です。プロの花火師の手で丁寧に作られており、昔ながらの優しく鮮やかな色と光を堪能できます。手すき和紙を草花の染料で染め上げ、見た目をも楽しめるかわいらしい手持ち花火に仕上がっています。火薬には赤松の松煙を使用するなど、すみずみにこだわりが詰まった高級感のあるアイテムです。

素材にこだわって作られた市販の手持ち花火

厳選された素材を使用し、古くから受け継がれてきた伝統技術を用いて完成した国産の線香花火です。使用している火薬は、宮崎県産の松の根を30年寝かせて作った松煙です。さらにそれを包む和紙にもこだわり、途中で火の玉が落ちることなく最後まで楽しめる大満足の手持ち花火に仕上げています。カラフルでキュートな見た目もポイントです。

さまざまな種類がセットに! 市販の手持ち花火

金色に輝く火花がパチパチ弾ける“スパーク花火”、鮮明で美しい火花がシューッと飛び出す“ススキ花火”、どこか懐かしさを感じさせる優しい火花が特徴的な“線香花火”がセットになっています。さらに変色花火もセットになっており、種類の異なる花火を一斉に着火すれば、カラフルな色のシャワーを楽しむことができます。子どもと一緒に遊ぶのもおすすめです。

子どもの気分を盛り上げる! 市販の手持ち花火

子どもに大人気のキャラクター「アンパンマン」のイラストが描かれたキュートな手持ち花火セットです。花火のほかにローソクと3Dメガネがついており、3Dメガネをかけた状態で花火を着火すればまた違った見え方に。加えて、花火の台紙を切り抜けばうちわとして使うことができます。暑い夏の屋外でも爽やかに、子どもも大人も一緒にすてきなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

タイプ違いがセットに! 市販の手持ち花火

長めの花火や太めの花火などタイプの異なる花火が詰め込まれたセットと、さまざまな変色花火のセットが1つになっています。種類が豊富なので、最後の1本まで飽きずに楽しむことができます。迫力満点のものや南国気分を味わえるものなど、種類により光の見え方や火花の勢い、雰囲気がガラッと変わるため、ぜひ違いを比べてみてくださいね。

ボリューム満点! 市販の手持ち花火

線香花火やスパーク花火、ススキ花火など種類の異なる手持ち花火がセットになったものです。花火は袋や箱に入っているため湿気の心配がほとんどなく、スーパーなどで売られている花火と違いテープでとめられていないため、サッと取り出しやすくなっています。さらに約6時間の燃焼時間を誇るキャンドルがセットになっており、明かりのない屋外で楽しむ際も安心です。

5タイプから選べる! 市販の手持ち花火

さまざまな種類の花火がセットになっており、さらに注文の際に5タイプから選ぶことができます。家族で楽しめる“ファミリーセット”、線香花火やスパーク花火などが詰め込まれた“手持ちセット”、「どれを選べばいいのか迷う」という方にぴったりの“人気花火セット”などがあります。ホームパーティーやバーベキュー、同窓会の締めなど、あらゆるシーンで大活躍すること必至です。

市販の手持ち花火で夏を楽しもう♪

祭りなどで打ち上げられる派手な花火もすてきですが、気心の知れた仲間たちで集まって楽しむ市販の手持ち花火もよいものですよね。種類ごとに吹き出し方や色などが違うため、最後まで飽きずに盛り上がることができます。大人数で楽しむ場合は、大容量のアイテムを用意しておくことをおすすめします。市販の手持ち花火をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

無印良品が楽天市場に登場!
見える、隠す、ぴったり揃う収納など取り扱い商品を続々追加!
もちろん楽天スーパーポイントも貯まる!

  • 4519
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード