憧れの壁掛けフックをイメージ、DIYで作ってみました!

憧れのフックはお財布に優しくなくて(泣)
ですが 同じものは作れなくても イメージが近いものを作ってみよう!と
自分だけで楽しむなら十分かな♪と お部屋をさらに楽しみたいな♪と作ってみましたよ

それでは はじめてみますね

  • 5619
  • 74
  • 2
  • クリップ

まずは完成から

他の記事で既に紛れ込んで写っている事もありましたが コチラのフックを作ってみましたよ

材料

●工作用、丸い型の板
(ホームセンターにより取り扱いは異なりサイズ展開は様々かと思いますが 私の場合、
直径10、6、4㎝の三種類を使用しました)
●丸棒
お好みですが、私は直径1.5㎝のものを使用し、長さは2.5㎝~6㎝と何種類かにカットしました

用意するもの

●電動ドライバーに付け替えるドリル
●ビス(丸棒の長さにより異なります)

工作用丸い型の板を使います

板の厚み半分位まで 丸棒(直径)に合わせて くぼみを作ります

表面をお好みでペイントしておきましょう

丸棒は お好みの長さでカットしておき

丸棒が あまり長いものでなければ 写真のようにビスをうちこみ

丸棒が長いタイプなら、丸棒にビスの頭サイズの穴をあけてから ビスをうちこみます

壁に取り付け

壁にビスをうちます

丸い板を丸棒に被せます

フックの完成です!

ちなみに私は、模様替えの事を考え、丸棒と丸い型をボンドなどで完全に固定はしていません。丸棒に丸い板を被せただけ!ということですね

いかがでしたか?

丸棒(フックの首)の長さを変えて 凹凸感を楽しんでみたり

カラーでポップさをプラスさせてみたり

色バランス、サイズバランス、配置バランスを楽しむと 何の変哲もない白壁壁面のニュアンスに変化がうまれ お部屋に楽しい雰囲気が加わったように思います♪

壁にビス穴があいてしまいますが💦
最近では ホームセンターなどで補修アイテムが豊富になった事もあり おもいきって沢山穴をあけました(笑)
穴が気になられる方や 補修が邪魔くさい!と言った方にはオススメできないのが残念ですが 例えば取り外し可能、原状回復可能な板壁などがあれば 試してみる事が出来るかもしれませんかね

何のアイデア、何かの参考、何かのきっかけに繋がれば嬉しいです

最後までご覧頂きありがとうございました

201805
ak3のDIY でした

  • 5619
  • 74
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ