キッズスペースは隠れ家風に…小さな子どもと過ごす空間作り

アパートの頃にリビングに設置していた
キッズスペースを
新居でも作ってあげたいと考えてました。

  • 7209
  • 40
  • 0
  • いいね
  • クリップ

キッチンから室内を見渡すと
こんな感じの間取りで
玄関からもリビングからも
色々丸見えな造りをしてます。

この間取りゆえに、散らかり放題は厳禁。
急な来客の時、誤魔化せれる逃げ場がありませんので、常に整えておかなくてはなりません。


それでも娘の居場所となる遊び場を
キッチンからやリビングからでも
よく見えるところに作りたかったのが
夫婦の気持ち。


一見何もおもちゃがないように見えるこの景観。


じつは…


パジャマにトレーナースタイルに目を奪われますが、置いといてください( ・ิω・)ノิิิドゾー



リビングにあるフリースペースのクローゼットの中です。

ここに娘の(3歳)秘密基地か潜んでおります。


アパートのときもしていましたが、
お絵かきやシール貼りを自由に出来るように壁にカレンダーを貼ってあります。

アパートの頃から、娘が遊んでいる姿を見ながら生活したいという思いが強いので、
引っ越してからも必ずこうゆう場所を作ると決めていました。




保育園セットや着替えもこちらに。


イケアのバスケットと無印良品のトタンボックスを大人目線に置き、主に私達が管理しますが、
娘も自分で服を選んだり、洗濯物をたたむのを真似したがったりするので
この場所にしています。


そして子どものいる家ならではの
可愛い可愛いおもちゃ♡

そちらはいつもの方法で一緒にお片づけをしてみて、

どの高さなら届く
どの大きさなら持てる
どの重さくらい危なくないか

そして、
日々の観察で最近何をよく出して遊んでいるかをリサーチします。


わが家の場合は可動棚で高さを変えたりし
空間作りをしておりますが、
この方法は、カラーボックスや収納引き出しを使われているご家庭でも
同じようにすることが可能です。




アパートのときと比べ
収納力が上がったことにより、
キッズスペースと保育園セット・着替えなどを一か所にまとめれるようになったので
子どもに関する事は全てここで完結します。


今後ここは娘の成長と共に変化していくこととなりますが、1人部屋を与えるまではずっとここにいてほしいと思ってます。

同時に次の秘密基地プランも少し考えてたり♡

何度も書いていますが、
遊んでいる姿を見ながら生活したいというお思いが第一で秘密基地作りを始めました。

また、それをきっかけに娘が自分の部屋だとこのような場所を認識し、
[ここで遊びお片づけをする]を身につけたり[物は大切にする]など、
今後の成長で出来ることを1つでも増やしてあげれたらいいなと思い、このようにしています。


ただのお片づけもチョットの工夫で
楽しく出来たりするので、今後もこんな感じでやっていこうと思ってます(^^)


子供目線で考えてあげる柔軟性が欲しいですね♡
そこからどう導いてあげるかは
親の腕の見せどころだと思います٩( 'ω' )و




  • 7209
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード