スノコが大変身!便利で可愛いウォールシェルフ&フックの出来上がり♡

余ったスノコがあったので、端材や100円ショップで買えるもので、可愛いけど実用的なシェルフ&フックを作ってみました!
そんなに難しくないので、是非作ってみてください☻

  • 5072
  • 74
  • 0
  • クリップ

材料

☆材料☆

お布団の下に敷く用の大きくて丈夫なスノコの余り!

上のスノコをこのぐらいにカット。横板4枚にしました。

スノコに合わせて、横幅25,5cm、奥行き6,5cmにしました。

☆作り方☆

主な材料は

1.スノコの余り (横板が4枚にする)サイズはお好みで!

2.板(ダイソーで購入)スノコの横幅に合わせてカット。奥行きもお好みで!

3.セリアのフック

4.ダイソーの三角吊り金具

5.ダイソーの角棒(スノコの横幅に合わせてカット)


使った道具

ノコギリ、トンカチ、ボンド、コビョウ、プラスドライバー、キリ、ペンキ、アンティークワックス、刷毛、要らない布、ステンシルシート、油性インク、ステンシル用スポンジ、ヤスリなど、

まず、シェルフ部分の板を決めたサイズにカットします。

セリアで買ったガイドを使ってカットしたら、比較的まっすぐ切れました!

裏面にしてコビョウで数カ所固定します。

スノコの下から2枚目の板の上の部分に、画像のように角棒をボンドで接着し、裏面から数カ所コビョウで固定します。




これはシェルフ部分を支える角棒となります。

トンカチが入らないスペースなので、金具(ヤスリ)で叩きました。比較的柔らかい板なのでこれでコビョウが入っていきます!

このように数カ所、コビョウで固定します。

角棒がスノコに固定されたら、角棒の上にボンドを塗ってシェルフの板を貼ります。

ボンドである程度接着できたら、コビョウで数カ所固定します。

ペンキ(オフホワイト)を塗っていきます。
所々、元の板が見える程度にシャビーに塗ってください。

暫し乾くのを待ちます☻

所々、ヤスリて削りアンティーク感を出します。

ヤスリて削った部分をアンティークワックスを塗って古い感じを出します。

スノコの一番下の板に二箇所、フックを取り付けます。

スノコの一番上とその下の板に、お好きなステンシルシートを使ってステンシルしていきます。

最後に裏面の一番上、左右に三角吊り金具を取り付ければ完成です!!

☆完成☆

シェルフにはお好きな雑貨を飾ったり、玄関などに飾るなら、サングラスやハンコを置いたり、用途によって活躍してくれそうです。
フックも付けたので、更に便利です!!

そんなに難しくないので、是非是非作ってみてください(๑>◡<๑)





minneでデニムリメ感じなどを販売中です。
良かったらそちらもご覧ください!

メルカリでは主に木工品を販売中です。こちらはLelien で検索してみてください。


今回も最後までご覧いただきありがとうございました!



  • 5072
  • 74
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード