【ダイソー】速乾アイテムで時短!髪のお手入れをらくらくに⁉︎

何かと時間がかかる女性の髪のお手入れ。とくにお風呂上がりに髪を乾かす時間って面倒ですよね。そんなお悩みを解決してくれるかもしれない、ちょっとユニークなアイテムを〔ダイソー〕で発見しました! 効果はいかほどに……? ぜひチェックしてみてください。

  • 19157
  • 123
  • 0
  • いいね
  • クリップ

〔ダイソー〕の《ヘアドライ手袋》

お風呂上がりに髪を乾かすのって、なかなか時間がかかりますよね。ロングヘアーの方にとっては毎日直面する大きな問題です。

髪の毛の成分であるタンパク質は熱に弱いため、長時間のドライヤーは髪を痛める原因になりかねません。かといって、自然乾燥の場合もキューティクルが開いて水分がどんどん蒸発してしまうので、髪の毛がパサつく原因に。髪の毛をドライヤーで早く乾かすことは、キレイな髪質を保つために重要なことなんだそうです! 

そこで今回ご紹介するのは、〔ダイソー〕の髪の毛速乾アイテム。その名も《ヘアドライ手袋》です。

《ヘアドライ手袋》は吸水力抜群のマイクロファイバーを素材に作られています。

使い方は簡単で、片手にドライヤーを持ち、もう片手に手袋を装着して普段通りに乾かすだけ。ドライヤーの熱風で乾かすのに加えて、マイクロファイバーが水分を吸いとってくれるという仕組みです。

100均のアイテムで一体どこまで速乾できるのでしょうか⁉︎ さっそく試してみました。

実際に使ってみました♪

髪の長さ:胸下3センチ(ロングヘアー)
普段通りに乾かした際:8分
ヘアドライ手袋を使用した際:4分30秒

かなり時短! 想像以上に画期的でした……。実際に使用してみて「便利だなあ」と感じたのは、毛先を乾かすタイミング。水分が下に下に降りてくるので、毛先って時間をかけてもなかなか乾かないですよね。そこで《ヘアドライ手袋》で髪を揉みながらドライヤーを当てると乾きやすくてびっくり! 

手袋をつけた状態なので、どれだけ乾いたかを確認できないのが少し面倒でした。また、最初に使用する際マイクロファイバーの繊維が抜けやすいので、一旦水洗いしてから使用するのがオススメです♪

まとめ

〔ダイソー〕から販売されている《ヘアドライ手袋》をご紹介しました。いかがでしたか? 手袋は片手のみの販売になっているので、2つ購入して両手使いもいいかもしれません! 

髪を乾かすのに時間がかかってしまう方や、ロングヘアーのお手入れにお悩みの方はぜひチェックしてみてください♪

  • 19157
  • 123
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAスタッフが100均などで見つけた「ちょっと紹介してみたくなるアイテム」をちょこちょこご紹介していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード