キッチンにつけた板壁に100円雑貨で収納を増やしました

キッチンの壁面を何度もリメイクしてきましたが、収納を増やしたくてコンクリートの壁面側に板壁をつけて収納を増やしました。

  • 115430
  • 881
  • いいね
  • クリップ

before

最近模様替えした時のキッチンは、気分転換に壁紙をベージュに張り替え、セリアのアイアンバーをセメダインで接着し、軽めのものをかけて収納場所にしていました。
コンクリートの壁面なので、ネジや画鋲の固定ができず、強力速乾セメダインを使って雑貨を固定するのが、精一杯。
一度つけたら位置も変えられないので、最近リビングからみえるキッチンペーパーの眺めが気になり、やっぱり板壁をつけて棚をつける収納にしようと模様替えをすることにしました。

北側の壁面はコンクリートで、リビングも同様に板壁にして棚をつけられようにしてから、模様替えがしやすくなり棚がつけられるようになったので雑貨も飾る楽しみができました。
同じようにキッチンにも板壁に棚をつけて狭いキッチン収納を少しでも使いやすくしようと、リビングに使った1×4材を強力速乾セメダインを使って剥がした壁紙の上から接着させました。
狭いリビングは、天井まで雑貨を飾るつもりがなかったのでちょうどよく雑貨を飾れる高さの150cmにカットした板壁にしましたが、キッチンの空きスペースの壁面部分は横が80cmしかなく、リビングと同じ1×4材を使うと9枚分だったので、さほどお金もかからないということでキッチンは天井まで接着させる為、長さのある1×4材の8フィート(幅8.9cm×厚さ1.9cm長さが224cm)を使用しました。1本398円。
棚の分を合わせて10本買い、5000円内で板壁をつけることができました。

板壁用に木材を買う時は、曲がっていないものを選ぶようにすると並べた時に隙間がなく綺麗に仕上がると思います。

接着した板壁には、リビングと同じくミルクペイントのクリームバニラを使用しました。

200mlで板壁9枚分と棚板2枚分塗装できました。

板壁の横幅80cmに合わせて使いやすく74cmにカットした板材2枚をクリームバニラで塗装し、セリアのアイアンブラケットを取り付けて板壁に2箇所固定しました。

2箇所に棚をつけ、使いやすい棚の下と板壁の上のスペースにはセリアのアイアンバーを取り付けました。

棚の下に取り付けたアイアンバーには、セリアのハンドタオルとミトン、ナチュラルキッチンのコートブラシをSフックでぶら下げました。コートブラシは、食器棚のタイル目地の掃除に使っています。
ナチュラルキッチンで買った柳のトレイは、コンセントの目隠しに置きました。

下の棚には、ダイソーのウッドボックスをリメイクした木箱にお弁当用品のピックなどを収納して3つ並べました。

上の棚には、置き場所に困っていたダルトンのスケールと、セリアの収納ケースに入れた調味料を4つ並べました。
引き出しに収納していたのですが、奥にある調味料が取り出しにくく、使いやすくするために棚置きにしました。
使いやすい高さに配置できたので、スッキリしました。
やはり棚があると収納ができて便利になりました。

上につけたセリアのアイアンバーには、今までガスレンジの上にぶら下げていたホーローのミルクパンをぶら下げました。
ガスレンジ周りにぶら下げるよりは、汚れないかな…というのとお気に入りなミルクパンなので目につく場所にぶら下げてみました。
以前よりも板壁をつけたおかげで収納ができ、模様替えもしやすくなりそうです。

  • 115430
  • 881
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

hiroさんの他のアイデア

インテリア・家具のデイリーランキング

おすすめのアイデア