理想的なキッチンをつくる~機能的!おしゃれ!いつもスッキリ!楽しいキッチン

理想的なキッチンをつくるには。主婦・母目線で家づくりをする女性建築士が教えます。機能的で、おしゃれで、いつもすっきり。そして料理をする時間がとても楽しくなるキッチンデザインについて紹介します。

  • 9058
  • 31
  • 0
  • いいね
  • クリップ

理想的なキッチンをつくるには。

キッチンはやっぱり使いやすくて片付けやすいのがいいな。それでスッキリ片付いておしゃれなキッチンにしたい・・・。

その理想、叶います!
そんなキッチンで料理する時間はとても楽しい時間だと言われています。

主婦・母目線でオリジナルのキッチンをデザインしている女性建築士が、理想的なキッチンをどのようにつくってきたか事例を紹介します。

調理道具を使う流れがスムーズだと機能的なキッチンに

調理道具を
取り出す → 使う → 洗う → 乾かす → 片付ける
という料理をする時の動きがスムーズだととてもキッチンが機能的になります。

サイズがちょうど良いから、と便利な場所にあまり使わないものを収納することもあるかもしれません。
そこは、使いやすい場所、片づけやすい場所に、よく使うものを置けるキッチン収納を設けるのが大事!

食洗機をあけると、背面収納にはたっぷり食器を収納できる引き出しがあります。

引き出しから食器を取り出して「置く」という動作は、作業カウンターへ。
そしてそのまま配膳もできます。

食洗機をあけてそのまま背面収納に収納できる距離感。
これも一歩も歩かずに収納できる、絶妙な距離を保っています。

無駄な収納スペースを作らない

収納するものと収納スペースが合わないと、余分なスペースが生まれます。
この無駄を省くと収納量が増えます。

キッチンにおさまる「収納ボックス」を探すより、ジャストフィットな「収納ボックス」がおさまるキッチンにすれば良いのです。

キッチンコンロの下部も、ホーロー鍋が入る内引出を設けました。
重い鍋の定位置があるととても楽なんですよ!

スッキリしたキッチンで毎日の料理時間も楽しい

すっきりしたキッチンで料理する時間はとても楽しそうです。
細やかな寸法をおさえてつくったキッチンはとても使いやすく、便利なんですよ。

このような理想的なキッチンを一緒に作ってみたいな!という方はぜひお問合せください。
資料請求してくださった方には、ミニBOOK「いえづくりレシピ」をプレゼントしています。

  • 9058
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

主婦・母ならではの機能的なアイディアや子育て・家族への思いを込め、暮らしに合わせた家をデザインするのが「みゆう設計室の家づくり」。今現在だけではなく、将来の家族…

おすすめのアイデア

話題のキーワード