☆100均リメイク!☆セリア素材でミニテーブル!  カフェトレイにも!

セリアの「シンク下整理棚」リメイクは色々な方がされていて、参考にさせて頂きながら、アレンジして、ミニテーブルを作ってみました!

  • 27327
  • 524
  • 2
  • クリップ

先日、BBQに持って行きました♪食材置いたり、テントの中で使ったり。
おうちでもミニサイドテーブルや、キッチンで調味料台として、またお子様のおままごとセットとしても使用できますね。

材料

*シンク下整理棚 Mサイズ【1個】
*桐すのこ 33×37cm 【2個】

接着剤、ノコギリ、金槌、ペンチ

お好みで
塗料、ワイヤー、紙やすり

すのこの横幅は、切断しなくてもちょうど収まるので、工程が少なくて済みます!

すのこ切断、分解

はみ出る2枚分のすのこをノコギリで切ります。
はい、早速娘二人がお手伝いしに(邪魔しに?)きてくれました(;・д・)

もう一方のすのこも同じように切断。

板2枚分のすのこ×2は、他のリメイクに使用しようと思います。

板3枚分を金槌でゲタから外します。トントンと軽く徐々に。
板側に針が残る場合があるので、気をつけてペンチで取り除いてください。
また、外した断面が、接着剤やゲタの木片で凸凹な場合にはヤスリやカッターで整えます。

ペイント、接着

ペイントする場合は、接着前の方が隅々まで塗れます。ニス、ステイン、ワックス、オイル、ミルクペイントなどでお好みで。
私は今回紙やすりを使ってませんが(^^;)、かけた方がより綺麗に仕上がると思います。

今回は、100均素材にこだわり、セリアの水性ニス(ウォールナット)をベースに塗り、水性ペイント(アースホワイト)をかすれる様に重ねました。グレーの色味になり、最近お気に入りです。
接着前に色味を見ながら、塗る厚さを変えてみました。

間にボンドで接着します。

乗っけて完成!

ステンシルもしてみました。

固定せずに乗っけるだけにしておけば、
すのこ部分だけでカフェトレイとしても☆

「シンク下整理棚」とすのこの間に、ゴミ・ホコリが溜まった場合でも取りやすいですし。

固定もできます

お好みで、すのこの隙間からワイヤーで固定する事もできます。
(ワイヤーが黒で見えにくく申し訳ないです)

収納、持ち運びに便利!

色違いも作ってみました。
2個作ればスタッキングも出来ますね☆
こちらは、エッジを削りエイジング仕様です。
対荷重は1.5kgのようです。

脚が折りたためるので、収納時も嵩張らないし、軽くて持ち運びにも便利です。

おまけ(端材活用)

カットして余っている「板2枚分のすのこ」×2は、
ボックスと組み合わせて、ラックにしようかなと思ってます。写真はマステでまず仮止め中。

最後に

ミニテーブルの本体材料代は、¥300(税抜)なので、手軽にチャレンジできますよ。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

  • 27327
  • 524
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード