DIY 1×4材とセリアの金網でキャベツbox

セリアの金網と1×4材で、キャベツboxを作りました。

  • 10839
  • 33
  • 0
  • クリップ

以前からキャベツboxを作って見たかったので、作って見ました。

作ってみると意外と簡単でした。
1×4材、5本で3個のキャベツboxが出来ます。

今回もホームセンターのカットサービスを利用しました。

1個分の材料です。

1×4材 
265mm  4枚
400mm  4枚
(ホームセンターでカット)

端材  30×10×195  4本
(ホームセンターで買った端材ですが、なければホームセンターで安い細めの木材を使ったり、100均一の木材や、スノコの解体材で良いと思います)

セリアの キャンピングロースター 小(金網)
40×30  1枚

端材を 195mmの長さにカットします。

265mmの1×4を2枚、並べあいだに1×4材を立てて隙間を均一にします。

195mmの端材を1×4の端に置いてボンドで固定し、スノコ(?)を作ります。

3個を一度に作ったので、6枚作りました

端材と1×4材をビスで固定します。
トンカチを使って釘でもokです。

先ほど作ったスノコと400mmの1×4材を組み合わせ、ボンドとビスで固定します。

キャベツboxの枠が出来上がりました。

このまま使っても良いかも。
でも、タッカーで金網を固定します。

出来上がりです。

私は制作途中や出来上がってから色を塗るのですが、今回は作って見たい!
との、気持ちが強く、まだ用途を決めずに作ってしまいました。

これから、使う部屋に合わせて色を塗るか、蜜蝋ワックスを塗布するか決めようと思います。

ランドリーバスケットを乗せてみました。
ちょと、小さいかな?
金網の大(350×400らしい)で作ってみようかな?

玄関のディスプレイにも使えます。

実際に作ってみて、スノコを作るときのボンドの乾燥時間を除けば1時間足らずで出来ました。

こちらは、猫様からエアープランツを守るために作ったキャベツbox
ホームセンターで購入した端材とセリアのインテリアワイヤーメッシュラティスのLのサイズで作りました

  • 10839
  • 33
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード