\100均リメイク/ダイソー素焼き鉢を海外インテリア風リメイク☆

海外インテリアのサイトで見たモノトーンで揃えた鉢がとてもかわいかったので、100均アイテムを使って作ってみました♪
サイズも豊富でお安く手に入る素焼き鉢をお手軽簡単リメイク!

  • 112521
  • 307
  • いいね
  • クリップ

素焼き鉢とは…

素焼き鉢は強度があまり高くないというデメリットの反面、吸水性や排水性、通気性に優れているというメリットがあります◎

通気性が良く土が早く乾くので、湿った状態を好む植物にはあまり向いていないようですが、サボテンや多肉植物など乾いた状態を好む植物には良いようです♪

使ったのはダイソーの3個で108円の素焼き鉢(直径約9㎝、高さ約7㎝)です。
今回は2セット(6個)用意しました。

ちなみに別売りで受け皿も3枚108円♪

もっと大きいサイズの鉢も1個108円で売られています。

塗装


初めはアクリルスプレー(ダイソー 108円)で塗装したのですが、
驚くほど下手すぎてかなりムラになってしまいました…。
私のようにスプレー塗装に不慣れな方はアクリル絵の具での塗装をおすすめします💦

白のアクリル絵の具(ダイソー 108円)で塗装しました。
アクリル絵の具は乾くと耐水性になるそうなので、鉢の塗装にも良いかと思います。

このようにスポンジに絵の具を少量とって、ポンポンと馴染ませていきました。
スポンジの方が筆を使うよりも跡が残りにくいように思います。

使用したスポンジは目の細かい台所用のスポンジです。
ダイソーなどの100均で何個か入って108円で売られている安価なものです。

このスポンジを使いやすい大きさにハサミでカットして塗装に使っています。
使い終わったら捨てるので、筆のように洗ったり乾かしたりする手間が省けて便利です♪

柄をつける ①三角柄

先ほどの塗装が乾いたら柄をつけていきます。
まずは三角柄。
これは消しゴムをちょうど良い大きさの三角にカットしてハンコにしました。

アクリル絵の具で好きな位置に好きな間隔でペタペタ押していくだけ♪
とても簡単です!

柄をつける ②数字柄

数字柄に使ったのはダイソーのシール(108円)です。
これをアクリル絵の具で黒く塗り、鉢に貼りました。

柄をつける ③好きな柄を手書き

細めの筆にアクリル絵の具を少量ずつ取りながら手書きで好きな柄を描きます。
2本線の柄とバツ印の柄にしました。

多少失敗してますが、手書きの風合いがかわいい!ということにしました!(笑)

\\完成//

とっても簡単に完成です♪
乾かすとマットな質感になります。
今回は白と黒で塗装しましたが、お好みでどんな色、柄にもアレンジできます☆

他にこんな柄も♪

こちらは以前作ったものですが、素焼き鉢に白のアクリル絵の具で好きな柄を書いただけです♪

ナチュラルな質感が魅力の素焼き鉢はリメイクせずそのままでももちろん素敵ですが、手を加えやすいので様々なアレンジが楽しめます☆
今回作ったモノトーン以外にもインテリアに合わせてぜひお楽しみください♪

最後までお読みいただきありがとうございました☆☆☆

Instagram、RoomClipでも最新の写真やアイディアをご覧いただけます☆
ぜひお気軽に遊びにいらしてください♪

フォローも大歓迎です☆☆☆

  • 112521
  • 307
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Instagramフォロワー7万人突破!いつも見てくださる皆様ありがとうございます♡ブログも始めました!

おすすめのアイデア

話題のキーワード