【DIY】コストは少なめ、愛情はたっぷり♡ 真似したいおもちゃDIY7選

いくつあっても足りない子どものおもちゃ。つぎつぎ買うわけにもいかないし、意外と理想のものが売っていない……! そんなときは、自分で作ってしまいましょう♫ 安く自分の好きなように作れる上、なにより愛情のこもったおもちゃはお子さんも気に入ってくれること間違いなし♡ 今回は参考にしたいアイデア7選をご紹介します。 

  • 6497
  • 184
  • 1
  • クリップ

おままごとにピッタリなレジスターが、なんとオール100均で♫

最初にご紹介するのは、____pir.y.oさんのアイデア。なんとオール100均でおままごとにピッタリなレジスターをDIYしています!

作り方はとっても簡単なのに、実際に数字を入力できたりスキャナーがついていたりと本格的。いつものおままごとがもっと楽しくなりそうです♫

このレジスターを作る上で欠かせないのが、〔Can★Do(キャンドゥ)〕の《Desk Labo(デスクラボ)》シリーズから販売されているこちらの文房具収納。以前LIMIAでもご紹介した商品です。

▽記事はこちら

このラックの斜めになった部分に電卓を設置し、引き出しの部分におもちゃのお金を入れることで、まるで本物のレジスターのようになるんです!

プチプラで手軽に作れるので、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか?

▽こちらで詳しくご紹介中

100均の穴あきボードでこんなに遊べるなんて……!

収納アイテムとして大人気の穴あきボード(ペグボード)ですが、お片づけアカデミーのあらき かよさんは、こちらを知育玩具として使う3通り(!)のアイデアを紹介しています。

まず1つ目が、「ストローペグさし」として使う方法。「ペグさし」とは、穴に色のついたペグを挿して絵を作るおもちゃのこと。直径4mmの色付きストローを短く切って穴あきボードに挿せば、ペグさしのように使うことができるそうです♫

また穴にダボ(細い棒)を等間隔に打ち込めば、このように輪ゴムお絵かきとして使うこともできます! 作りはとってもシンプルなのに工夫次第でいろいろな絵が描けるから、幅広い年齢のお子さんに楽しんでもらえそうです♪

このほかに「ひも通し」として使うこともできるそうなので、詳細が気になる方は記事をチェックしてみてくださいね。

▽こちらで詳しくご紹介中

男前風な木製おもちゃもDIYでリーズナブルに♪

既製品を買うと少し値が張る木製おもちゃですが、DIYならとってもリーズナブル◎

そあらさんは、角材を使ってボールを転がすおもちゃを作っています。男前テイストなデザインで、インテリアとして飾ってもすてき♡ 自分好みのデザインにできる点もDIYの醍醐味ですね。

2本の軸にレールを固定したものを2つ作り、それを合体させるという方法で作成していきます。多少の手間はかかりますが、カットをあまりしなくて済むよう同じ長さの端材を選ぶなどの工夫をしたそうです。

そあらさんのように底板にお子さんの名前をステンシルすれば、世界に1つだけのおもちゃができあがりますよ♪

▽こちらで詳しくご紹介中

まるで売り物! なのに30分程度で作れちゃうんです♡

こちらのフレンチテイストでとってもかわいいキッズ太鼓、なんと30分程度で簡単に作れちゃうんです!

主な材料は大きめの空き缶、缶に貼る布や紙、合皮の生地、丈夫なひもの4点のみ。空き缶は粉ミルクや大きめのトマト缶を使います。その他の材料はすべて100均で手に入ってしまうんだとか♪ この太鼓を作ったWorkShopSalonCOMO?さんは、〔セリア〕でゲットしたそうです。

空き缶の側面に紙や布を貼り、穴を開けた合皮の生地を被せたらひもで固定して完成! 紙・布や生地の模様次第で雰囲気をガラッと変えられるのがうれしいポイントですね。お子さんの好きなシールなどを貼ってもいいかもしれません。

バチは別途用意する必要がありますが、手で叩いても十分楽しめますよ♫

▽こちらで詳しくご紹介中

粉ミルクの空き缶を再利用して、おしゃれで本格的なキッズ太鼓を作ろう♪

粉ミルクの缶や大きめのトマト缶など空き缶を再利用して、見た目もグッドなかわいい太鼓を作ります。空き缶と100均の材料だけでも合皮を使うことで本格的な雰囲気のキッズ太鼓ができますよ。小さいお子さんがいらっしゃるなら、使い終わった粉ミルクの空き缶を再利用して作った太鼓で遊べて無駄がありません!工具もハサミと穴あけパンチだけなのでお家にあるもので簡単にできます♪ぜひ作ってみましょう!

WorkShopSalonCOMO?

インテリアにもなじむ♫ 赤ちゃんの指先知育おもちゃ

こちらのおもちゃは、Yukoさんのお子さんが赤ちゃんのころ指先知育用に作ったものだそうです。ブラウンを基調にしたデザインがとってもかわいいですよね♡ 既製品ではなかなか見つかりにくいような落ち着いた色味のおもちゃを作れるのも、自分好みに作れるDIYならではの楽しみです♪

このように、上についているウッドビーズを指先で転がしたり引っ張ったりして使います。Yukoさんのお子さんは夢中になって遊んでいたそうですよ♡

100均のものだけで簡単に作れるので、小さな赤ちゃんを育てている方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

▽こちらで詳しくご紹介中

〔ダイソー〕のカットフェルトで楽チン♪ 転がして楽しいキューブボール

中に綿がたっぷり詰まったフェルト製のキューブボールは、やわらかいから赤ちゃんのおもちゃにピッタリ!

こちらのおもちゃを作ったのはmiyukoさん。少し作るのが難しそうに見えるかもしれませんが、細かいモチーフは〔ダイソー〕で手に入れたカットフェルトを使用しているので、基本的にはざっくり縫うだけで作れます。

作る上でのポイントは、あらかじめモチーフの組み合わせを決めておくこと。そうすることで下地の色が決めやすくなるそうですよ♫

また、カプセルトイの容器などの中に鈴を入れて綿と一緒に詰めれば、転がすと音のなるおもちゃに変身(コメント欄参照)。これはお子さんも夢中になること間違いなしです!

▽こちらで詳しくご紹介中

超本格的! スチールのボックスでカプセルトイマシンをDIY

レトロな装飾がかわいいこちらのカプセルトイマシン。なんと、DIYクリエイターのChiyoko Kanaさんが自作したものなんです! しかも材料はリサイクルと100均のみでそろえたとのこと(赤い部分はスチールのボックスやドリンクのボトル、窓の部分は〔ダイソー〕のPPシートを使ったそうです)。

おしゃれな雑貨屋さんなどに置いてありそうな雰囲気で、とてもプチプラでできたものには見えませんね。

多少の手間こそかかりますが、おうちにこんなにかわいいカプセルトイマシンが置けたらすてきですよね♡ お子さんも大喜びしてくれること間違いなしです。

ちなみにChiyoko Kanaさんは「お手伝いしたら一回まわしてOK!」というルールを決めたり、カプセルの中にお手製のおみくじやキャンディーなどを入れて使っているそうです。お子さんの日々のモチベーションアップにももってこいですね♫

▽こちらで詳しくご紹介中

愛情たっぷりな手作りおもちゃで、楽しい遊び時間を♡

以上、真似したいおもちゃDIY7選をご紹介しました! 

「おもちゃのDIY」というとなかなかイメージがつきにくいかもしれませんが、工夫次第でさまざまな年齢のお子さんが楽しめるものをリーズナブルに作れるんです♫

これまでおもちゃを作ったことがない方も、今回ご紹介したアイデアを参考にぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

  • 6497
  • 184
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード