簡単!100均の材料とベニヤ板でカレンダーホルダーにもなる黒板を作ろう。

子供部屋にカレンダーなどが貼れる大きな黒板がほしいなぁと思っていました。
なるべく壁に穴を開けたくないのに、娘は月が変わる度にカレンダーを壁から外して、壁に何度も画鋲で貼り直します。
息子も黒板が好きなのでできればリーズナブルに簡単に作りたいと思います^ ^

  • 8181
  • 41
  • 0
  • クリップ

まずはベニヤ板をホームセンターで買います。

100均でかわいい黒板がでていますが小さいサイズの物しかありません。
もう少し大きめのサイズが良かったので、ホームセンターで厚さが4ミリ、60×45サイズのベニヤ板を買いました。
1枚あたり300円で購入しました。
ホームセンターによってお値段は異なると思います。
娘と息子2人分です。

ダイソーの黒板塗料を使います。

ダイソーの黒板塗料を使用します。
サイズの割に量が多いですし、黒のペンキを使用したい時に代用できるので私は常に買い置きをしています。

ベニヤ板を塗装します。

今回2度塗りをしました。

すべて塗り終わったら、、、

ダイソーで販売されている幅が3センチで長さが1メートルのマグネットシートをベニヤ板の黒板に貼っていきます。
裏に両面テープがついているので貼りやすいです。

が、しかしっ!!

時間が経つと剥がれてきました。
がーんm(_ _)m

木工ボンドで貼り直します。

木工ボンドでマグネットシートを貼り直しました。

三角カンをつけます。

端から左右均等に測り、セリアでも販売されている三角カンをつけます。
私はフォトフレームについている三角カンを外してつけました。

壁に貼って完成です!

ベニヤ板は厚みも薄く軽いので、跡が目立たないタッカーでも貼れました。
画鋲でも大丈夫だと思います。
賃貸の方でもOKです。
ダイソーのマグネットの缶にはチョークを入れています。

塗料や三角カンやチョークは家にあったので2人分で1000円弱でできました。
もう少し小さいサイズでしたらベニヤ板もセリアで販売していますのでもっとお安くできます。
本当はマグネット塗料を使って全体をマグネットの黒板にしたかったのですが、割高なのでダイソーのマグネットシートで済ませました。
カレンダーでなくても、プリントを磁石でとめることもできます。
色々な用途に使えますので良かったら作ってみて下さい^ ^

  • 8181
  • 41
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード