【簡単DIY】賃貸のトイレも高級に!タンクレストイレ風に大変身!


タンクレストイレ、憧れますよね。

でもDIYするには少し難しそう。。。

そんな事を思っていましたが、
単純な作業、簡単DIYで作れるように 考えてみました!

賃貸なので もちろん原状回復できるように、
壁や床には一切傷をつけずに、トイレをDIYで劇的に変身!

自分の好き!が詰まったステキな個室にしてみませんか?!







DIY前の現状


まず、現状です。

このトイレカバーなどトイレ道具1式はこのまま使いたいので、それに合わせてトイレ全体の色合いを考えていきます。

ameblo.jp/

まずは床から!


床から始めます。

使ったのはリビングで使った余りのクッションフロアです。
サンゲツ ラフソーン CM-2216


狭いトイレで 便器のサイズ分、切り抜かなければいけないのですが
そんな時 便利なのが、新聞紙!

ameblo.jp/


実際にトイレの中で敷いてみて 型をとり、
その新聞紙を裏返して クッションフロアに書き写したら カット。



ここでワンポイント!


今回使うような少し厚みのあるクッションフロアの場合、

ハサミを斜めにしてカットすると

敷いた時に、物や壁とフィットしやすいですよ~!



ameblo.jp/


敷きます。

トイレは狭く、奥に棚も作って押さえられるので
何も使っていません。 敷いただけ。。。

ameblo.jp/

ベニヤ リメイク


タンクを隠す部分は maca homeさんのベニヤリメイクのワザを使わせていただきました。




ameblo.jp/


カットしたベニヤに メインの色、タイルになる部分の色を塗ります。

使ったのはなんとお手軽! 
ダイソーの水性ペイント ダークグレーです。

それが乾いたら ここでツヤ有りのニスを塗りましたよ。
ツヤ有りなのが、タイルっぽく見えるかなと思い、このタイミングで塗りました。

テッカテカですね笑





ameblo.jp/


それも乾燥させてから、マスキングテープを縦に貼って 目地部分の色を塗り、

横も同じように塗っていくと、




ameblo.jp/


あら簡単。さわやかタイル柄の 出来上がり(^^)


タンクレス部分の骨組み


いよいよタンクレス部分の 骨組みを作っていきますよ。

こんな形の木材を2つ作ります。

ameblo.jp/


トイレの中ではこんな風に 立てて使います。

ameblo.jp/


この骨組みに 先ほどのタイル柄のベニヤを貼ります。

ameblo.jp/


だいぶ形が見えてきました!


水を流すレバーの所は

ameblo.jp/


ベニヤで隠し、ダイソーのフォトフレームを表に取り付けました。

ameblo.jp/


天板部分は トリミングした細い杉板と普通の杉板で

サイズを調整して、裏で繋げておきます。




ameblo.jp/


天板となるこの板も 骨組みに乗せているだけです。


ameblo.jp/


あとは、いつものようにダイソーで買った金具をアイアン塗装して、

重い物を乗せないし、さぼっちゃえ!と

画鋲で留めた金具に 棚を乗せれば



ameblo.jp/
ameblo.jp/


なかなか小奇麗にまとまったのではないでしょうか?!

大人シックな感じ♪



もともと持っていた 紫色のトイレ小物にもマッチして

同じ物なのに雰囲気が変わって 新しく新調したように感じます!

嬉しい!!


BEFOR

ameblo.jp/

AFTER

ameblo.jp/


私自身、難しいDIYはできないので

とっても簡単に出来るように考えて タンクレストイレ風に

仕上げてみました。

いかがでしょうか?!



コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト