簡単、便利!100均とフレームで作る壁を傷付けずに取り付けれるキッチン壁収納

キッチンの壁に調理器具や香辛料を保管する壁収納をDIYしました。壁に穴を開けたり傷付けないので賃貸住宅でもOK!材料はアルミフレームと100均のワイヤーネットなので燃えることなく安心です。突っ張りで固定していますが、フライパンや鍋などを掛けても外れることはありません。どんなキッチンでも応用できますよ。

  • 12267
  • 108
  • 0
  • クリップ

自宅のキッチンを簡単便利に早変わり!どこでもできるキッチン壁収納

1. はじめに

キッチンを便利に使いやすくするために壁収納をDIYしました。
この壁収納は壁を傷付けずに賃貸住宅でも大丈夫です。
しかも応用性が高いためほとんどのキッチンに取付できます。

2. 材料

材料はアルミフレームと100均のワイヤーネット、隅金金具です。
全て金属部品だけで作れるので燃えることがなく、火元に近い場所でも
安心して利用することができます。

アルミフレームで作りたい骨格を作ってキッチンに固定して、
後は100均部品で収納を作ります。
使う工具も全て100均でできるので安心です。

3. 作り方

ポイントはアルミフレームをキッチンに固定する方法です。
ここでは突っ張り棒のように突っ張ってフレームを固定します。

しかし普通の突っ張り棒と違うのは、突っ張った複数のフレームを連結して
一体にできる点です。
これにより強固な固定力を発揮し、フライパンや鍋などを掛けても
外れることはありません。
フレームが固定できればそこにワイヤーネットを固定して収納を作れば完成!

またヒンジ部品を利用することでちょっとした棚や扉も自由に作ることができます。

4. さいごに

この棚収納のメリットは、

  ①高温、火があたる場所でも利用できる
  ②壁を傷付けず、いつでも元に戻せる
  ③デザインや収納数など自由自在

という点です。

詳しい作り方や作っている様子はこちらをご覧ください。

  http://www.frame-diy.com/2017/07/03/kitchen-diy-design/


  • 12267
  • 108
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード