◆チビたちが大喜び!移動式砂場◆

我が家では庭のほとんどが人工芝を敷き込みしてあるので
ほんの少しの砂のところをチビ怪獣たち(当時2歳と4歳)が
そこの砂を掘って砂遊びしてしまって雨の日に水たまりになってしまったり
下の粘土質が出てきてドロドロになってしまって困っていたので
移動式の砂場を作ってみました。

  • 7430
  • 39
  • 0
  • クリップ

まず上の写真が完成図です。

構造は下の図のように
枠は1×4材を2.5枚、ダボで4か所ずつ接いで
1枚板のようにしてそれを下の図(オレンジの部分)
のようにスリムビスで組み立てた後
ガーデンタフを乗せるためとキャスターをつけるために
2×4を(青の部分)枠に65ミリの長いビスでしっかり
固定させました。

ガーデンタフはそのままだと雨が降った時に
水が溜まってしまうので底に2ミリのドリルで
10か所ほど穴を空けておきます。

そのあと、砂が穴から落ちないように
ガーデンタフの底に敷いてそのあと
砂場用の砂をガーデンタフに入れます。
こうすることで雨が降っても中に
水が溜まらなくなりますよ。

4隅の斜めの2×4材に取り付けたキャスター。

固定ではなく自在キャスターにしておくと
自由に動かせて便利です。

取り付けは頭の大きいトラスタッピングで
しっかり固定してあります。
下穴をあけて取り付けた方が2×4材が割れないのでいいですよ。

チビたちが遊んでいるところです。

誤算だったのはキャスターが意外と高く
1個880円もしたのと
砂場用の砂が17Lで498円
(庭に撒いている砂は25キロで190円)
とこちらも高かったため
総額で5000円弱もかかってしまったことですね。

2人の息子は大喜びで遊んでいますし
庭のあちこちを掘り返すことがなくなったので
まぁ作ってよかったと思います(^^;

最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

  • 7430
  • 39
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード