家族が帰る場所 ゆったりと繋がる家

「帰るのが楽しみになる家がいい!」というお客様のご要望に、建築家が提案したのはリビングを通して家全体がゆったりと繋がる落ち着いたすまい。
家族の様子を見ながら料理がつくれる広い対面式キッチンに、子供たちが思い切り遊べる庭とウッドデッキ。ご主人のために設けられた書斎は寝室の奥にありつつも、階段に面した小窓でリビングとの繋がりをつけたつくり。どんなテーマパークよりもご家族が「楽しい」と思える空間です。

  • 1289
  • 21
  • 0
  • いいね
  • クリップ
窯業系サイディングと金属系サイディングを使った外観
帰ってすぐ手を洗えるよう洗面がある玄関
LDKに隣接する客間
オリジナルデザインされた襖がアクセント
夜は落ち着いた明かりで一日の疲れを癒すLDK
コンロ前の壁を少し開ける事で料理をしながら和室の様子もみる事ができるキッチン
落ち着いたコーディネートにした寝室
寝室のWICを抜けるとあるご主人の書斎
家事動線を考えたランドリースペース
夏でも涼しい小屋裏収納
  • 1289
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

R+houseさいたま東店 【建築家とつくる家を、身近に、手軽に】「デザイン」「性能」「コスト」をバランスよく、住まう人のライフスタイルや土地に合わせてアトリエ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード