人が集う家

「熊谷はとにかく暑い!寒い!」という声にお応えして、建築家が提案したのはナナメの壁で日差しを遮る特徴的なすまい。扉で仕切られていない玄関土間とつながるリビングはR+houseの性能があるからこそ。水回りを2階にコンパクトにまとめることで、LDKに友人を招いてパーティーするのにも十分な広さが確保できました。

  • 1314
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ
窯業系サイディングと木(ウリン材)で仕上げた外観
建築家が提案したナナメの壁で日差しを遮る特徴的な外観
玄関ドアから続くL字型の土間
汚れたものをすぐ洗えるように大きな洗面を設けた土間収納
大人9人座れる造作ダイニングテーブルがあるLDK
色のついた紙と木の積層による美しい小口が特徴のペーパーウッドを使ったダイニングテーブル
黒でまとめたシャープなレストルーム
洗面脱衣室と室内干しができる空間
アイロンや衣類をたたむのに便利な造作机
  • 1314
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

R+houseさいたま東店 【建築家とつくる家を、身近に、手軽に】「デザイン」「性能」「コスト」をバランスよく、住まう人のライフスタイルや土地に合わせてアトリエ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード