【週末DIY】100均材料のみでネコ草用のポットを作ってみた

100均の材料で、ネコ草専用のポットを作成しました。

  • 4229
  • 13
  • 4
  • クリップ

ネコ草を栽培するためのポットを作成します。
通常のポットですとネコが草を食べるときに引っ張って倒してしまい、辺りに土をばら撒いてしまう経験は誰でもあるかと思います。
モルタルで重量を増してネコにも人間にもやさしいポットを作っていきます。

ケーキのスポンジを作るための型(?我が家ではネコの餌入れ)、ポット、セメントを使います。
セメントは防水タイプを使いました。
(写真の割り箸は使いませんでした。。。)
セメントをこねるための黄色いトレーは、子供が使っていたお道具箱のものです。

セメント(モルタル)をこねていきます。一袋で120mlの水だそうですが、今回は流し込んで使うので水分は多めにしています。
ちょうど一袋全部を使いました。思った以上に少なかったですが、量的にはピッタリでした。

ポットの二箇所にタッピングビスをねじ込みます。セメントが硬化したときにビスがストッパーの役目をして、セメントからポットが抜けなくなるようにします。

こねたセメントを入れ物に流し込んでいきます。水を入れたペットボトルの重さでポットが浮かび上がらないようにします。
先程のビスはセメントの中に沈むようにします。

ある程度水が引いてきたら(少し固まってきたら)、雑巾などでいろんなところに飛び散ったセメントをキレイに拭き取っておきましょう。
もうペットボトルも不要です。

フックがあると後々便利かもしれないので、このタイミングで差し込んでおきます。
砕いたタイルを貼り付けたり、模様を付けたりするとオシャレかも知れませんね。
ビー玉を埋め込むのもいいかも知れません。
うちには何もなかったのでそのままです。
説明書では硬化まで10時間放置とありましたが、水分多めなのでもう少しかかりそうです。

天気が悪かったこともあって、2日ほど放置しました。
使い古しの歯ブラシでコンクリート部分を掃除します。

ダイソーのミルクペイントを使って塗装しました。
ポットはもともと入っていた模様と珪藻土塗料が見事にマッチし、プラには見えない感じになっています。
コンクリート部分もそのままでは味気なかったので、青と白で水面っぽく塗装しました。
うーん、何か微妙(笑)。
早速猫草を植えたので、このまま1周間ほど放置します。

  • 4229
  • 13
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード