ジグザグシルエットで美脚効果!アシンメトリースカートが気になる♪

2018年の夏に注目したいのが「アシンメトリースカート」。裾が前後左右不揃いで、ジグザグなシルエットが特徴のスカート。軽やかで涼し気に見えるので、夏コーデの強い味方です。また、ジグザグなシルエットが、脚を細く見せる視覚効果があるのも嬉しいですね♪
 
今季はこの「アシンメトリースカート」で、夏コーデを楽しみましょう。

  • 2468
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

取り入れやすさNo.1! 優しいカラーのアシンメトリースカート

優しい色味がエレガントなアシメスカート。今年トレンドのラベンダーに近い色味のピンクで、アシンメトリーなシルエットだけでなく、カラーもトレンドを意識したスタイルです。

アラサー以上でも着こなしやすい優しい色味のスカートなら、アシンメトリーのインパクトも控えめになり、取り入れやすくなります♪

トレンド最前線! ギンガムチェックのアシメスカート

ギンガムのチェックアシメスカートを使い、トレンドをしっかり押さえたオシャレ上級者なスタイルです。 

夏のギンガムチェックはもはや定番になりつつあるので、夏コーデにはぜひ取り入れたいもの。ボリューム感のあるスカートなら、アシンメトリーの魅力を存分に表現できます。 

もしも普段使いにはドレッシーすぎるということであれば、トップスにTシャツを合わせる、足元はスニーカーといった工夫で、カジュアルダウンできますよ♪ 

ブラックで作るモードなアシメスカートコーデ

アラサー以上の大人な女性の強い味方カラーのブラックを使った、アシンメトリースカートのコーデ。ちょっぴりセクシーさもあり、モード感が出て、オシャレ上級者に見えるアイテムです。

とはいえ、ドレッシーになりすぎる傾向があるので、普段使いの場合には、他のアイテムでとにかく力を抜くのがポイント。

例えば、華やかなアクセサリーを付けてみたくなりますが、あえて小振りなピアスや華奢なネックレス程度に抑えるようにしましょう。

逆に、ブラウスやハイヒールを合わせるだけで、お食事会やちょっとしたパーティーにも着て行くことができるアイテムでもあります。

1着あれば、オン・オフでガラリと雰囲気を変えて楽しむことができますよ♪ 

オフィスもOK! タイトシルエットのアシメスカート

アシンメトリースカートと聞くと、広がったシルエットを想像しがちですが、ラップデザインのタイトなシルエットであれば、アシメスカート初心者さんにも挑戦しやすいはず。

カッチリなイメージのタイトシルエットの辛口さを、アシンメトリーでマイルドに♡ 

トップスやシューズの合わせ方次第で、オンにもオフにも幅広く着られるスカートです。

定番デニスカも今年顔に! デニムのアシメスカート

遊び心溢れるデニム地のアシンメトリースカート。人と被りにくい、オリジナリティのあるオシャレ感満載のコーデになります。

コンパクトなトップスですと合わせやすく、普段使いもしやすくなります。

夏コーデでは、明るいカラーや軽さのある素材のトップスを合わせて、涼し気に着こなしたいですね♪ 

ワンピースで取り入れるアシメスカート

ワンピースでアシンメトリーを取り入れるのも素敵! Tシャツを合わせて着るキャミワンピは、近年のトレンドスタイル。今年はアシンメトリーという要素を取り入れ、アップデートして着こなしたいですね。

トレンドの花柄も、元気なイメージのキャミワンピで取り入れると甘くなりすぎず、カジュアルなコーデが多い方にも取り入れやすいのではないでしょうか? 

お呼ばれドレスもアシメスカートでトレンド感を♪

お呼ばれドレスにも、アシンメトリーを取り入れてみませんか? 

定番で少々地味になりがちなブラックのお呼ばれドレスですが、トレンドのアシンメトリーでグッとおしゃれに♪

また、アシンメトリーのラップスカートは大人っぽいシルエットになるので、ふんわりとしたドレスを卒業したアラサー以上の女性にはおすすめです。

大注目のアシンメトリースカート。ぜひ今季は、裾に動きがあり、美脚見せ効果もあるアシンメトリースカートで、着こなしをアップデートしましょう♪ 

  • 2468
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード