【キッチン】排水溝のぬめり取りとイヤな臭いの掃除

キッチンの排水溝のぬめりと臭いが気になりませんか?

特に梅雨時期になり、雨が降ると臭いがきつくなることも…

そんな時は、重曹と酸素系漂白剤の出番!

今から掃除して対策しちゃいましょ!

  • 62906
  • 527
  • いいね
  • クリップ

清掃収納マイスター HappyLifeの山崎由香です。

キッチンは毎日使う場所なので清潔にしたいですよね。

今回は、重曹と酸素系漂白剤を使ってキッチンをお掃除する方法をご紹介します。

重曹は粉のまま使用で汚れを落とす!

家に眠っている重曹があれば、ぜひ使ってください(^^♪

今回は、水で溶いたり容器が必要だったり…そんな手間がかかりません!

粉のまま、パラパラまくだけで大丈夫。

とっても簡単ですよ。

重曹でぬめりを取る方法

排水口のかごの中のごみはあらかじめ取ってください。

その後、パーツを取り出します。

すでに、ヌメヌメ感が…



やり方は、そのヌメヌメに重曹を粉のまま振りかけるだけ。

しばらく放置して重曹がしっとりしてきたら、歯ブラシで軽くこすってください。

面白いぐらい、簡単に汚れが落ちていきます。

重曹が隅っこの汚れまで吸収してくれるので、ぬめりもキレイに落とすことができます。

排水管の臭いが気になる場合は【酸素系漂白剤】

表面的にはキレイになったけど、配管の中が気になりますよね。。

そんな時は、酸素系漂白剤があると便利です。



お掃除方法

①酸素系漂白剤を20g排水管の中に入れます。

②コップ1杯のお湯を入れます。

③1時間ぐらい放置

④後はお湯で流すだけ

☆ポイント☆お湯を上手に利用する

汚れは温めるとゆるくなります。

排水管をの中をキレイにしたい時も、お湯を使うといいですよ。

コツは、酸素系漂白剤をまく前に、お湯(40~50度ぐらい)を流して配管の中を温めておくこと。

お湯を使うことで、酸素系漂白剤の洗浄力もアップします(^^♪

*熱湯は配管を傷める可能性があるので注意してください。

キレイをキープするのは【アルミホイル】

キレイになった排水溝のぬめり対策は、アルミホイルがオススメ。

使用方法は、アルミホイルを丸めて入れるだけ。

くし団子の団子ぐらいの大きさに丸めた物を、3個いれるだけ。

アルミホイルから銀イオンが出て、ぬめりの発生を抑えてくれます。





今からお掃除すると、梅雨時期も安心。

簡単なのでお試しくださいね(^^♪

  • 62906
  • 527
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

大阪の自然派ハウスクリーニングHappylifeの山崎由香です。赤ちゃん・子ども・ペットと暮らす方。アレルギー体質の方などにも安心してご利用いただける全国でも珍…

自然派ハウスクリーニングHappyLifeさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア