一人に一つずつ🎵家族分のトレーをDIY☆*.+゚

我が家ではリビングで食事をしています。以前はテーブルに椅子というスタイルで厨房のあるキッチン横のダイニングルームで食事をしていたのですが…リビングで座卓を囲んでご飯🍚🍴これが落ち着くんですよね(笑)でも夕ごはん時になると何度もキッチンとリビングを行ったり来たり~~一人に一つずつトレーがあれば楽かも?そんな思いから家族四人分のトレーを作ってみました🎵
小さなトレーでは結局は同じことになると思い、少し大きめではありますが一人分が全て乗り、トレーのまま食事をして終わればそのままキッチンに持っていく🎵食堂のセルフサービスのような(笑)これが私の狙いですw(,,>ლ<,,)プ

  • 20346
  • 61
  • 0
  • クリップ

もう子供も大きくなって~~男の子なので二人とも大人と同じ量を食べます🍴
お茶碗、お椀、メインのおかず、お茶🍵
一人分全て乗せようと思うとやはりこれくらいのサイズ必要ですね✨

材料

全て杉集成材です✨✨✨✨
これだけの木材を全てホームセンターで買ったのですが2000円ぐらいです💰

長さ45㎝で作ろうと思い木材をカット。
私はノコギリで切りましたが、面倒であればホームセンターで木材を買ったときに切ってもらうと楽ですね😉

できるだけ反りや節の無いものを選んで下さいね~🎶

それぞれ幅の違う杉集成材を用意しました。9㎝ 9.5㎝ 12㎝ の3種類の板材✨

これはお好みで~🎶

塗った塗料🎵

食器なんかにも使える塗料を選びました✨
トレーとは言え、食事するときに使うものなので食品衛生法に適合したこちらを塗りました🎵
マホガニーという色を塗りましたが、なかなか良いお色です✨✨✨✨

塗料を塗る前にお好みのスタンプを押しておくとオリジナリティが出てかわいいかも~🎶

木材全てにニスを塗ります🎵

幅の違う3種類の杉板をボンドで貼り合わせます。

貼り合わせた板の上に幅3センチの杉集成材を囲むようにボンドで貼っていきます。

板の横に付けるのではなく、上に乗せて接着させて下さいね~🎶

接着剤が乾いたらトレーを裏返しにして釘打ちしていきます🎵

裏側12ヶ所に釘を打ちました✨

横部分にも釘を打って下さいね🎵

もう出来上がりましたよ~(*ˊ艸ˋ)♬*

木製のトレーはお店で見ると、ビックリするほどのお値段💦
家族分のトレーを買い揃えるとなると💧
かなりの出費になりますよね😱

1×4などで作るともっと材料費も押さえられますが、かなり重くなります💦

今回使った杉集成材は厚さ1㎝ほど~
ロの形に組んだ3センチの集成材をもう少し低めのものにしても良かったかな⁉なんて思ったりもしましたが…💦

作られる方は、お好みで木材選びもしてみてくださいね❤

杉や桧が木目が出て綺麗ですし、硬くて丈夫です✨✨✨✨

100均の板材は桐だったりするので柔らかく釘打ちは楽ですがトレーには適さないのかも…とも思います。

出来上りにヤスリをかけて使い込んだ雰囲気にするのもいいな~🎶

材料費をできるだけ押さえたので取手なんかは付けませんでしたが取手を付けるとまた雰囲気変わりますね😉

アイデアを参考に作ってもらえると嬉しいです✨✨✨✨

誰かのお役にたてますように~~•*¨*•.¸¸♪

  • 20346
  • 61
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード