突っ張れない場所で簡易ベビーゲート

  • 12897
  • 137
  • 0
  • クリップ

子供がハイハイし出しました…成長は嬉しいけど危険な事も増えて危機感UP。

元々仕切りもなくフルオープンな台所を食器棚で無理矢理カウンターにしていて、どうやってゲートをつけようかと考えて考えて。
ラブリコで柱を立てるのも出来たんですが、成長すればゲートは必要なくなるし…とりあえずあるものとダイソー様でやってみましたらこんな感じになりました。

完成はこちら

ハイハイし出した!やばい!と急いで作ったので作成途中の写真が無いのですが💦

既成の食器棚に穴あけ覚悟してすのこを取り付け、更に壁までの長さに合わせたすのこを蝶番で合体させました。

そのまま食器棚に扉をつけるときちんと閉まらなくなるので、段をつけるためにすのこ1枚食器棚へ取り付けました。

紙やすりで滑らかにした後、ダイソーのウォルナットニスを塗り塗りしました。

今回使用したものはコーナンで購入した短めのすのこ3枚。
あとはダイソーの蝶番(中)
同じくダイソーニス
そして強力マグネット中(4枚入り)です。



すのこ二枚のウラから、端材を使用して連結しています。

ボンドだけですが同じ木材同士なのでビスいらずの強力接着。

肝心の鍵部分なんですが…

使い勝手の良いゴミ箱の位置を変えたくなくて考えた結果…ゴミ箱をドアの支えにしてしまおうと。

ゴミ箱の下についていたキャスターを外して安定感をつけ、強力マグネットを接着剤でつけてみました。

以前投稿した、カラーボックスベンチの扉と同様です。

強力マグネットは結構強力ですが、子供が押す方向だと簡単に開くと思います。まだ一歳未満の子供の力では扉を引き切れないようで、ゲートの外から私を眺めています。

また成長して、扉を開いてくるようになったらゴミ箱に穴あけるか何か考えて鍵をつけようと思います(・∀・)
ひとまずこれでしのげそうです。




  • 12897
  • 137
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード