ダンボールの柱サボテン

ダンボールで柱サボテンを作りました。壺も以前、植木鉢と粘土で作ったものです。

  • 17500
  • 346
  • 13
  • クリップ

作り方

ダンボールを切り開き、折り目のところを利用して、画像のように大まかな形を描きます。

カッターで切り取ります。コツはまっすぐ切らないこと。ぐにゃぐにゃさせた方がそれらしく仕上がります。

同じものを三枚作って谷折りにし、、グルーガンで貼り合わせます。

これを大きさ違いで3つ作ったら、色を塗ります。
2回ほど刷毛で濃い緑を塗り、薄い緑をスポンジでまだらになるように重ねました。

全部濃い緑を塗ったところ。

今回カインズの塗料があったので、こちらをベースに使いました。1〜2回目はこれに100均のアクリル絵具の緑を、3回目は白を足して色を作りました。

とあるコンテストの賞品で頂きました。抹茶色?

↓左が濃い緑を2回重ね塗りしたところ。右が白っぽい緑を重ねたところ。

緑が乾いたら白のアクリル絵具で点々を付けます。サボテンの山のところに生えている白いひげみたいなのを表現しています。丸を描くつもりで、左右に少しはみ出させます。

さて、次は鉢です。
以前植木鉢をベースに壺を作りました。その時切り落とした植木鉢の底の部分、これをひっくり返して壺にはめようと考えました。

壺を作った話はこちら↓

もう白く塗ってます、、

グルーガンでサボテンを固定して…

根元をココナッツファイバーで隠したら…

どこかの100均で購入。

完成!

フタ付きの壺になりました。

近くで見るとダンボールですが…

遠目ならこんな感じ。

  • 17500
  • 346
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード