リメイクに使えるセリアのチェーンフックロング

インテリアのリメイクに使えるセリアのチェーンフックロング。我が家では、収納や照明のリメイクに使っています。均等な長さにできるので、吊り下げにはとても便利なアイテムです。

  • 229819
  • 2270
  • クリップ

セリアのアイアンのチェーンフックは、両端にフックがついているので、雑貨を飾る以外にも、リメイクしやすく吊り下げにぴったりなアイテムです。

チェーンの長さは40cm、フックの部分が4.5cm。吊るしただけでも49cmになります。これだけの長さがあるので、高い天井からぶら下げるアレンジ雑貨にはぴったりです。チェーンは、ニッパーを使って簡単に長さを調節できるので、短かくもできちゃうところが使いやすさの魅力です。

以前チェーンフックを使って作ったハンギングバスケットは、チェーンをバスケットの底に合わせて結束バンドで固定し、フックにかごをひっかけただけの簡単リメイクです。アイアンのチェーンが可愛いので、ナチュラルなバスケットを合わせると部屋の雰囲気にもぴったりなリメイクでした。

セリアのLEDライトのリメイクでは、付属のひもをチェーンフックに付け替え、ランプシェードにじょうごを使って吊り下げライトをリメイク。アイアンのチェーンに付け替えただけで一気に古いアンティーク風なライトになりました。

フックの先は天井にS字フックを取り付けてかけるだけなので、簡単に取り付けができます。

同じく、吊り下げて使うリメイクでは、丸棒を合わせて洋服をかけるハンガーラックのリメイクに使いました。
天井の強度をつけるために角棒を取り付けてからS字フックをつけてチェーンフックをかけたら、丸棒を吊るして完成です。
天井なので、場所を取らないハンガーラックができました。吊り下げにはチェーンの長さを使いやすく短めに調節しています。

キッチンでは、シンク下のわずかな隙間にS字フックを2つ取り付け、チェーンフックのチェーンを3つだけ残し、フックに流木をかけてキッチン用のタオルハンガーを作りました。
チェーンの長さを調節できるので、場所に合わせて使いやすく雑貨を吊るしたり、かけたりできると思います。
我が家は、マンションなので壁面がコンクリートの場所があり、壁に画鋲がさせない時に天井ならビスやネジが入るので、このチェーンフックのおかげで吊り下げライトや、洋服をかけるハンガーを取り付けることができました。
雑貨を吊り下げる際は、軽めのものをかけるようにしたり、洋服をかけるハンガーにする場合には、天井に木材をネジで固定してからS字フックが入りやすいように取り付けの強化するなど工夫をしています。
重たいものをぶら下げる際には、天井から抜けないような工夫をしてください。
とても用途が効くセリアのチェーンフックロング、是非皆さんのアイデアでお試しください。

  • 229819
  • 2270
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード