【ちょっとそこまで甘いもの #11】クラッシック感がたまらない♡乙女心が震えるプリンとの出会い

噂のスイーツを聞きつけては足を運ぶ、甘いもの大好きなイラストレーターのぬだわさん。連載エッセイ「ちょっとそこまで甘いもの」の11回目では、ぬだわさんが急に「あれ食べたい!」と熱の高まった“あるもの”のレポート。王道かつ絶品のスイーツをご紹介♪

  • 4131
  • 17
  • 1
  • いいね
  • クリップ

“プリン食べたい熱”はある日突然高まる……!?

ときおり無性~に「アレが食べたい!」という衝動に駆られることはありませんか? 私には“プリンの波”がやってきました……。

というわけで! 中野の喫茶店〔アザミ〕には、思わず虜になるプリンがあると聞きつけさっそく突撃!

噂のカスタードプリン(単品750円、税込)は、沖縄県産の黒糖と天然バニラビーンズを使用したプリン。クラシックなお皿に美しく盛り付けられた姿を見れば乙女心が震えます!

とろとろプリンが席巻する今日、〔アザミ〕はしっかり固めの王道。保存料・香料無添加の自家製なのでやさしくも懐かしい味わいです。まわりのソースやクリームを一緒にすくって食べる一口はちょっぴり特別感! こういうプリンに憧れてたんだよな~と幸せを噛みしめつつ平らげました……。

魅力はプリンだけには留まらず。調子に乗って頼んだオリジナルソフトクリーム(単品750円、税込)はもはやグラススイーツ。ソフトのクリーミーな滑らかさとキャラメル&コーヒーのほろ苦さがたまらなくおいしい!

食べ終わるころにはもれなく〔アザミ〕の虜となったぬだわでした。

【アザミ】
●住所:東京都中野区中野3-33-9 中野駅南口ビル 1F
●電話:03-3381-4763

●文/イラスト ぬだわ
東京の下町在住。三度の飯と3時のおやつが大好きなイラストレーター。おいしい噂にはすぐ食らいつく。ズボラだけどおたく気質で、日常がインドアな趣味で充実している。

▼連載のその他の記事も読む♪▼

  • 4131
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

東京の下町在住。三度の飯と3時のおやつが大好きなイラストレーター。おいしい噂にはすぐ食らいつく。ズボラだけどおたく気質で、日常がインドアな趣味で充実している。

おすすめのアイデア

話題のキーワード