普段は隠せる、ヘアワックスの収納法

派手な色のヘアワックス。外に出して置くのが気になる方に、
洗面台下の扉の裏を活用した収納方法をご紹介します!

  • 71396
  • 284
  • 1
  • いいね
  • クリップ

派手な色のパッケージ。色が気になることありませんか?

こんなふうに普段は隠して、そして取り出しやすい場所に収納してみましょう

マスキングテープを貼る

扉の裏の面に、取り付ける場所を決めてから、マスキングテープを貼ります。

扉を閉めたときに、ヘアワックスが当たらないような位置に付けてください。

(もし失敗してもマスキングテープだからはがせるので大丈夫。)

※マスキングテープの幅1.5センチのものです。長さは6センチくらいで切りました。

粘着剤付きのマジックテープを貼る

百均でも売っている粘着剤付きの貼れるタイプのマジックテープ。

ふわふわしていない方を、マスキングテープの上に貼ります。
こうするとはがすときに、はがしやすくアトが残りません。

(私はちなみに百均のレンジフードカバーにいつも付いているマジックテープが
余っていたのでそれを使いました。ふわふわしてる方は付いてませんが。。)

だいたい横4、5センチくらいの長さになるように貼りました。

本体にもマジックテープを貼る

次にふわふわしている方を取り出して

こちらは少し小さめに切ります。

※幅1.5センチ×長さ2.5センチくらい

本体に貼って、

ペタっと貼れば出来上がりです!

簡単に取り外しできます。

扉の裏を有効活用できます

我が家のような賃貸マンションの洗面所収納は、スペースに限りがあるので

こんなふうにデッドスペースを生かしていけば、収納力もアップします。

このヘアワックスの場合、少しの粘着面で付いていますが、
もっと重さがあるモノは、貼り付ける面を大きくしてみてくださいね。

  • 71396
  • 284
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

築21年 2LDK賃貸。55㎡家族4人のコンパクトな暮らし。

おすすめのアイデア

話題のキーワード