YIS

16mの巾で道路に接していますが、奥行きわずか5.3mしかない26坪の敷地には木造2階建、建ペイ率60%等の厳しい条件がありました。
臨時を含め4台の車を停める為にRC造で半地下を造り、その上には木造2階建がのっています。
内部動線を貫いて螺旋階段を設けています。
近隣との調和を考え、建物の高さを揃えるために、内部は構造を現した仕上で階高を押さえています。
都市(まち)に棲むことがこの住宅のテーマです。

  • 1877
  • 18
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 1877
  • 18
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

福岡の建築設計事務所「かわつひろし建築工房」は、機能性や快適性を十分満たした上で際立つ美しいデザイン、そして環境との関係性を大切に、設計活動を行っています。建築…

おすすめのアイデア

話題のキーワード