【玄関】マンションでも諦めない!収納力&床面積を限界まで広げるプチ改造 ベビーカーもすっきり収納できました

どうにもならない狭小玄関…。解決策はシューズクロークの扉をとっぱらっての収納力UP!

  • 17340
  • 80
  • 4
  • いいね
  • クリップ

まずは完成後の玄関です

どこにベビーカーがあるかわかりますか?

ROM専のつもりでしたが色々投稿してみたくなったので、最近やった玄関のプチ改造を紹介します♪

狭小玄関の悩み

少し前にマンションを購入し引っ越してきました。
図面では分かっていたものの、待っていたのは開けてびっくりな狭小玄関。(賃貸時代より狭い!笑)
たたきは約半畳という限られたスペース。

シューズクローク併設なので、靴の収納だけならまだ問題ありませんでしたが、
我が家では息子のベビーカーがあるため、さらに圧迫されていました。

マンションだとベビーカーがこういう状況のお宅、結構多いんじゃないでしょうか?

シューズクロークの扉を開けるとこんなにギリギリです。
息子が扉の間に手を挟まれそうになるなど危ない場面も…!

ベビーカーを広げると大人が通れる隙間がほとんどありません><。
日々の外出で、ベビーカーをセットしてからドアを開けて外に出るまでが大変でした。
どうにかならないものか、考えた結果…

邪魔なら取ってしまえ!

この動線の悪さの元凶はシューズクロークの扉にあると感じ、
思い切って扉をはずしてみることにしました。
少し時間はかかりましたが、夫と二人で協力してレンチで外すことができました(^^)!

外してみると、たたきの面積が少し広がりて明るい兆しが…!

これなら、ベビーカーを左に寄せて玄関ドアをスムーズに開けられます。

写りたがり
片付いていないのはノータッチでお願いします(笑)

ベビーカーを広がったスペースに寄せて、なんとなくすっきりしましたが、
靴の収納まるみえやないかーい!(そらそうだ笑)

本題はここから! ロールスクリーンで目隠し

元々、扉をはずした後はロールスクリーンを取り付けようと考えていました(だから思い切って外せました)
既製品では欲しいサイズが見つけられなかったので、
ネットで再安でできるお店を検索してオーダーしました♪便利な時代ですね~

チェーン式だとあちこち絡まりそうなのでプルコード式にしました。

注文する前に、生地見本を取り寄せて検討しました。
当初は無難に①のアイボリーでいいやと思っていましたが、実際に玄関の壁や木枠に生地を当ててみて一番しっくりきたのが③でした。
早く完成させたい気持ちはありましたが、時間はかかってもテキトーに決めず生地見本を取り寄せて良かったと思います!

今回のポイント、シューズクロークの扉を外した後のレールを活用しました!

最近のロールスクリーンはカーテンレールにそのまま取り付けられるものが一般的のようで、同じように取り付けられないかと考えたわけです。
ダメなら木枠にねじで留める方法もありますが、なるべく穴は開けたくなかったので…。

レールの内側の幅を計測し、このレールでも使えそうなロールスクリーンを見つけました。

レールを一度取り外して、ロールスクリーンのアタッチメントをつけました
しっかり固定されています!やった~!

アタッチメントの金具を取り付け、ロールスクリーンをはめてみました。
簡単に取り付けできました!

元の場所にとりつけます。
付けるのも外すのも簡単です

本題その2.棚板をぐぐっと上に集約!

理想形はベビーカーをたたきに置かずに、完全に収納してしまうことです。
ロールスクリーンをつけただけでは単に扉に代わる目隠しができただけ。

そこで考えたのが、限界まで靴の棚板を上半分に集約して、下半分にスペースを確保するという方法です。
(システム収納棚なので好きな位置に棚板を移動させられます)

一番下まで靴の収納で使っていたので無理かも…と思い手をつけたものの、
整理しながら配置を工夫してみると、案外あっさりと上半分にまとめることができました。

この作業でどれだけ無駄に靴の収納でスペースを使っていたのかもわかりました。笑


その結果、
なんということでしょう、たたきの面積が約1.5倍ほどに広がりました…!!
こんなに広かったんかワレ~と突っ込みたくなりました。笑

これならなんでも置けそう!

ベビーカーもすっきり入りました☆

完成☆

いかかでしょうか、ロールスクリーンで目隠しをしつつ、ベビーカーもスッキリ収納することができました。
ロールスクリーンは好きな位置で止められるので、来客時には下までおろしたり、(たたきが見えた方が広さを感じられるので)普段は半分ほど上げた状態にしたりと、使い分けできます。

一番下まで下げるとほとんど何も見えません☆

また、想定外の良い副産物でしたが、ベビーカーを広げたままでも大人が玄関に入ることができるようになりました。

扉が無いおかげで、外から入ってきた際にベビーカーを右へ90度カーブさせてそのまま空いたスペースにすんなり入れてしまえます(^^)

思っていた以上に動線が快適になりました!

ベビーカーを広げたままでもこんなに通路が確保されました☆

最後に

このプチ改造は、構想から実現まで1ヶ月半ほどかかりましたが、
イメージ以上の改善になり、やってよかったと日々実感しています(^^)

ポイントは
・元々ついていたレールを活用
・可動式収納棚の利点を生かす

です。同じような作りの玄関収納のお家ならさほど難なく出来ると思います!

また、靴の量を見直す良い機会にもなりました。(割愛しましたが何足か捨てました。笑)

外した扉はいずれ元に戻すつもりなので屋内で保管しています。
持家なのでここまで思い切ってやってみましたが、
賃貸で原状回復必須の方はやられる場合、自己責任でお願いしますφ(..)

どなたかの参考になれば幸いです!
以上、DIYとかリフォームというほどでもない、プチ改造でした♪

  • 17340
  • 80
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

一歳児のいる普通の主婦です。ローラアシュレイのような華やかで曲線的なヨーロピアンスタイルのインテリアが好きで少しずつ実践しています♡右脳タイプなので直感的な分か…

おすすめのアイデア

話題のキーワード