混ぜて、焼くだけ!バター不使用のココナッツバナナケーキ

バナナの甘味とココナッツの香りと食感がおいしい南国風味のケーキ。
バターや油は使わずにココナッツミルクの油分で作りました。
熟れたバナナの方がおいしいので黒くなってしまったバナナの救済にも。

  • 8384
  • 91
  • 0
  • いいね
  • クリップ

LIMIAやブログのレシピの中で、バター不使用で作るお菓子を色々ご紹介してきましたが、バターの代わりに最近よく使うのはココナッツミルク。
程よい油分と甘い香りでお菓子作りの強い味方です。
相性が良いのはココナッツと同じく南国育ちのバナナ。
そんな2つの南国の味をミックスして大人も子供も好きな味のケーキにしました。
しっとりした生地にココナッツの香りとシャキシャキ食感、バナナの甘味が美味しい、材料を混ぜるだけで作れるお手軽ケーキです。

ココナッツバナナケーキ

材料(中型パウンド型約1個分)

薄力粉 70グラム
ベーキングパウダー 小さじ1/2強
ココナッツロング 20グラム
ココナッツミルク 70グラム
砂糖 60グラム
卵 1個
バナナ 中~大サイズ1本
飾り用ココナッツロング 適量

作り方

1.オーブンを170度に予熱しておくき、型にオーブンシートを敷いておき、バナナは皮をむいて潰しておく。薄力粉、ベーキングパウダー、ココナッツロングを合わせてフードプロセッサーまたはミキサーにかける。

フードプロセッサーやミキサーが無い場合は、ココナッツロングを包丁でみじん切りにして粉類と一緒にボウルに入れて泡立て器でかき混ぜます。左はフォークで潰したバナナ。

2.1の粉類をボウルにあけ、ココナツミルク、砂糖、卵、バナナをフードプロセッサーにかける。混ざったら1に加えて混ぜる。

バナナの果肉感を残したい場合はここでバナナを加えずに後から潰したものをボウルに加える。
生地の出来上がり品。つぶつぶして見えるのはダマでは無く細かくなったココナッツロングです。

3.型に2を流し入れ、上に飾り用のココナッツロングをかけて170度のオーブンで35~40分程度焼いて出来上がり。

多めにまんべんなくかけた方が焼き上がりにココナッツがこんがりして美味しくなります。

ポイント

ココナッツミルクはドロっとしているタイプがおすすめ。
バナナの果肉感が欲しい場合はフードプロセッサーに入れずにフォークなどで潰してボウルに一緒に入れてください。
入れるのは熟して黒くなってしまったバナナの方が美味しく出来ます。

フードプロセッサーやミキサーが無い、という場合でも大丈夫。
包丁でみじん切りにしたココナッツロングを粉類と合わせて、泡立て器でかき混ぜればほぼ同じに出来ます。
ココナッツミルクと砂糖、卵も同様に泡立て器で混ぜ、バナナはフォークなどで潰して合わせれば出来上がりです。

上に乗せたココナッツロングのシャキッとした食感の他に、食べると感じる生地に混ざったココナッツの食感とバナナの風味。
コーヒー紅茶のティータイムはもちろん、牛乳やココアと一緒にお子様のおやつにしてもぴったりです。
1~2日置くと生地が落ち着いてココナッツの甘味やバナナのフルーティーさがより引き立ってきます。
もうすぐゴールデンウィーク。
家族皆が休みの日の前日に作っておいて、家族団らんのおやつや、行楽のデザートにしてみては?

札幌ペンギンのブログでは、ココナッツミルクの他お豆腐などを使ったバターや生クリームを使わないヘルシーなおやつを色々ご紹介しています。
おやつのカロリーや油分が気になる方、一度見てみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 8384
  • 91
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

札幌在住、札幌ペンギンです。はてなブログ「札幌ペンギンの家事室より」にて料理レシピとベランダ菜園時々ハンドメイドなどのんびり更新中。この度LIMIAに出張してき…

札幌ペンギンさんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード