壁面棚がダイソー棚受にSPF材を置くだけで完成!

ダイソーに売っている壁面用棚受支柱を壁に固定したら、棚受けを好きな高さにセット。後はその上にSPF材を2枚並べて置くだけで、いつでも好きな幅に調整可能な可動式の壁面棚が完成します!

  • 77886
  • 597
  • 4
  • クリップ

棚を設置したのは、我が家の狭~い洗面所兼脱衣所。前々から棚を設置したいと思いつつ、我が家の壁は石膏ボードなのでネジが効かず諦めていました。そして仕方なくランドリーラックを使用していました。なんだかごちゃごちゃしてて、圧迫感があります。。ランドリーラックが洗濯機に接触してしまうので騒音も凄かったです。。。

写真を撮る私の
間抜けな姿が写り混んでしまっています(笑)

こちらはアンカーというもので、我が家のように壁が石膏ボードでもネジでしっかり固定できる優れもの!こんなものがあるなんてDIY初心者の私はつい最近まで知りませんでした。これの存在を知って、棚作りを決意!ちなみにこちらはダイソーのものです。もちろんホームセンターにも売っています!

材料はこちら

まず、ダイソーの壁面棚受け支柱2本。棚受けは左右2つ×必要な棚の数。
木材は、SPF ホームセンターで1×4のSPF材を作りたい棚の長さに切ってもらいました。ひとつの棚にそれを2枚使用します。私は80センチの棚を2つ作りたかったので、1本2mのSPFを2本購入し、80センチずつ4枚に切り分けて貰いました。

※初めは、1枚板を使用する予定で、ホームセンターで色々見ましたが、ちょうどいい幅の物はなかなか値段も高く、野地板なんかは初心者の私には処理ができそうにない(>_<)そこで安価で手に入るSPF材を利用することを思い付きました!!1枚板を使用して、ホームセンターで切ってもらえばもっとシンプルに作れます♪

作り方

支柱を付属のネジで固定します。このとき壁が石膏ボードの場合は先に壁にアンカーを埋め込みます。うちの場合右側は奥に柱があったのでそのままネジ止め。左側は石膏ボードだったのでアンカーを使用しました。
あとは棚受けを好きなところに差し込み、上に板を2枚ずつ並べて置くだけで完成です!

さっそく、ランドリーラックに置いていた洗剤などを並べてみました。ランドリーラックに置いていたときよりスッキリしました。物も以前よりたくさん置けそうです!

棚受けの奥行きは20㎝、SPF材の幅はおよそ9㎝なので2枚並べると手前に少し隙間ができます。なのでここにフックのようにボトルをかけることもできます。

派手な色が気になりますね(笑)これを気にボトルの色など色々と統一したくなりました!

私はただ板を乗せただけですが、もちろんちゃんとヤスリがけしたり、ニスやペンキでペイントしたらもっとクオリティーの高い素敵な棚になると思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!

  • 77886
  • 597
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード