【DIY】賃貸の備え付けの洗面台でも諦めない!

我が家の洗面所には賃貸特有の洗面台があります。
賃貸なので、出来ることに限りはありますが、出来るだけ頑張ってみました。

  • 12134
  • 139
  • 0
  • クリップ

入居時の我が家の洗面台です。
どこにでもあるような、賃貸特有の洗面台です。

まずは収納扉にmtCASAの20㎝幅のマスキングテープを貼ることにしました。

幅広いマスキングテープなので、浮かないように貼るのが大変かな?って思っていたのですが、そんなこともなくすごく簡単に貼れました。
マスキングテープなので、カッターで切るのも非常に簡単でした。

取っ手はドライバーで外してからマスキングテープを貼っています。
取っ手を取ったり付けたりするのはプラスドライバーさえあれば誰でも簡単に出来ます。

洗面所の床にはクッションフロアを貼りました。
このクッションフロアは「壁紙屋本舗」かなりお安い値段で買えました。
結構厚みがあるクッションフロアで濡れても大丈夫な素材です。
このクッションフロアを貼って剥がせるクッションフロア用の両面テープを使って床に貼っていきました。

洗面所がめちゃくちゃ狭い為、クッションフロアを貼った全体像がなかなか写せませんでしたが、クッションフロアを貼るだけでだいぶ雰囲気が変わりました。

洗面所の収納が非常に少なかったので、自分でオイルステインを塗った元はパイン材のチェストを置いています。

我が家の賃貸は石膏の部分は釘を使っても良い規定なので、壁にはファイヤーエスケープを取り付けて、細々したものを見せる収納にしています。

洗面台の周りには壁紙を貼って剥がせる両面テープで貼りました。
そして照明の所と物入れの所にワードと収納しているモノをローマ字シールで貼りました。

洗面台を引きで写してみました。

こちらの壁も見せる収納として使っています。
洗面台から手に取りやすい場所にあるので、毎日使うものを収納しています。

家族のローマ字が書いてあるカップを吊り下げたのがとても便利で使いやすいです。

壁の防水対策として、「DIYTILE」さんからモニターで頂いた貼って剥がせるタイルを貼りました。
ワンポイントにもなるし、裏面がシールなので、とても貼りやすくてすごく気に入りました。

反対側の壁にはDIYした棚を取り付けました。

賃貸ではやれることが限られますが、今は賃貸でも使える使えるグッズが豊富なので、現状の洗面所に不満がある方は是非試してみてください。

  • 12134
  • 139
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード