セリアの材料だけで作れる❗ランドリールームの隙間収納

洗濯をするとき、洗剤を洗面台収納していたので、出し入れがちょっと面倒だと感じてました。洗剤を出して置いとければなぁと思って考えた結果、洗濯機と洗面台の隙間に手作りラックを作ってみました。洗剤を外に置けることで洗濯が楽になりました。

  • 182943
  • 1428
  • クリップ

材料

木板45×9㎝(セリア)4枚
すのこ45×20(セリア)2枚
キャスター(セリア)4個
廃材少し
釘・ボンド・かなづち🔨

まずは水性ペンキで白く塗ります。
お好みの色で塗って下さい。

すのこ二つをボンドでつけてください。
でも、ボンドだけではとれてしまうので廃材を何ヵ所かボンドでつけたあと釘をハンマー🔨で打って下さい。

一枚の木板にキャスターを前に二個、後ろに二個付けて下さい。
実はこの写真には前後二個しかつけてなく、フラフラバランスが悪く失敗してしまい、後からキャスターを足したのでちょっと写真が変ですみません😣💦

上の部分にボンドをつけてください。

木板をのせて釘を打って下さい。私は沢山釘を打ちました。

キャスターの木板を釘でハンマー🔨で打って付けて下さい。

出来上がりです(*^^*)

下に買い置きの洗剤を置き、上に洗濯洗剤を置けるようになりました。
強度は満タンに入れた洗濯ボトル(3コインズ)を二本置いても今のところ大丈夫です。
手作りな為あまり動きは良くないですが、洗剤が置けるようになり洗濯が楽になりました。
皆様の暮らしのヒントになれたら嬉しいです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

  • 182943
  • 1428
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード