こんなカーテンレール探してた!鉄感を出したアイアンレールと シンプルな木製レール

お部屋の印象を大きく変える窓周り。
カーテンだけではなく、ぜひカーテンレールにもこだわってほしいと思います。
リビングなどここぞ!という窓のレールはぜひ、インテリアテイストに合ったおしゃれなものをチョイスしてください。
今日は、ナチュラルなインテリアにあうアイアンと木製の本物志向の方のこだわりを形にしたカーテンレールをご紹介します。

  • 9779
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

うちはナチュラルインテリアを専門としたショップなので
お客様のお求めになるカーテンレールはおもに二つのタイプ。

アイアン か ウッド か。

まずはアイアンのレールのお話です。

こちらのアイアンレールは、カーテンレールメーカーの量産商品です。
(TOSO クラスト19)
色も何パターンか選べ、キャップも数種類あります。
リングランナーの内側には特殊樹脂が仕込んであり、
滑走性も良く、開閉音も静かで機能的に作りこんであります。
さすが、TOSOさん。間違いないです。

本物のアイアンレール

このアイアンレールはうちのお店でも売れ筋なんですが、
しかし、これではスチールパイプに黒塗装がしてあるだけで、
アイアンらしさが物足りない!!という本格志向の方もおられます。
そんな方には
無垢のアイアンのものをおすすめしています。

どうですか?
この鉄感。
ちょっと傷があったり、歪んでいたり。
何年も使っていくと経年変化するかもしれません。
開け閉めするたびに、ガラガラっと鉄と鉄がすれる音だってします。
だって、鉄ですもの。

こちらは、先っぽをくるっと曲げただけのデザイン。
キャップとのつなぎ目もなく、ただただシンプル。
ダブルレールも鉄の棒が二本というシンプルさ。

細めのアイアンで少し揺れのあるデザインにしても
いかにもアイアンっぽくて表情があって面白いですね。

次に、ウッドレール。
写真のものはタチカワブラインドさんの木製レール。(ディアウッド28)
色やキャップの形をいろいろ選べので、人気のシリーズです。

が、やはり・・・
これでは木っぽさが足りない!
といわれるこだわり派がおられます。
そういう声をうけて作ったミヤカグオリジナルの木製レールはこちら。

木の質感を生かしたオイル塗装のレールです。
レールというか、木にレールが埋め込まれたとってもシンプルな木の棒です(笑)

これが大人気で、webで見つけて、遠方からお問い合わせがよく入ります。
みなさん、やっぱりこういうのを探しておられるんですね。

やさしい木質感が
リネンのカーテンなどナチュラルな雰囲気にぴったりですね♪

取り付けは金物を使って固定しています。
上からのぞくと金物が見える仕様なのでシンプルさに欠ける?と心配ですが、カーテンは高い位置なので
普通に立ってる位置からは見えないので大丈夫です。
お色は6色から選べますので、建具や家具などとコーディネートしていただけます。

※カーテンレールのお問い合わせをたくさんいただきますので
参考価格を掲載しておきますね^^
シングル 2mまで 23,200円 3mまで 28,500円 4mまで 43,500円
ダブル  2mまで 28,900円 3mまで 36,900円 4mまで 55,700円
                       (※価格改定 2018.5)

長さがありますので県外配送の場合は、場所によっては
配送が難しい場合もございますのでお問い合わせくださいませ。
送料お見積りしてご連絡いたします。

本物にこだわるとどうしてもご予算がかさんできてしまいます。


ここぞ!という場所には本物を取り入れて。
二階や子ども部屋にはお手頃な量産品を・・・
などと、オリジナル商品と仕入れの量産品とを柔軟に取り入れてコーディネートしていけるのが
工場併設のインテリアショップの強みです。


ぜひ、リビングだけ、とか
玄関の子窓だけ、など

ここぞという窓にはカーテンレールにもちょっぴりこだわってみてください。

  • 9779
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

工場併設のインテリアショップ「ミヤカグ」いい家具は全国から探してくる、どこにもない家具は作る、そして使い続けたい家具はリメイクする!をめざすインテリアのプロショ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード