とっても便利!〔リノデュース〕が提案する「リノベ」×「スマートホーム」を体験してきました♪

近年、「スマート〇〇」という言葉をよく聞くようになりましたよね。中でもスマートスピーカーは昨年秋に〔Google〕から発売された《Google Home》を皮切りに〔Amazon〕の《Amazon Echo》など、わずか半年で身近なものになりました。そこで、今回はスマートスピーカーを利用した生活空間を提案する「スマートホーム」を体験してきました。もしかしたら数年後、今回体験したような生活が当たり前になっているかもしれません。みなさんも未来の生活をひと足はやく体験してみましょう。

  • 5898
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ

リノベーションをプロデュース!〔リノデュース〕とは……?

〔リノデュース〕は、中古マンションの物件探しとリノベーションをするサービスを提供しています。中古マンションで、新築よりもお手頃な価格で理想の住まいを実現できる点がポイントです♪

中古マンションの物件探しから、お部屋のデザイン、家具の手配、リノベーションのプランニング、施工、アフターサポートまで、ワンストップで行っています。

そんなリノベのプロの〔リノデュース〕が、リノベーションのサービスの一環として「スマートホーム化」を提案しています。

リノベ×スマートホームで暮らしをもっと豊かに

スマートホームは、家の中の家電や照明などをインターネットにつなげることでより便利になる暮らしのこと。例えば《Amazon Echo》などのスマートスピーカーがあると、各家電へネット経由で指示をだして、声だけで照明のオンオフ、明るさの調光、鍵の施錠やロボット掃除機の操作などが可能になります。〔リノデュース〕さんは、「まだまだこれからの事業ですが、趣味嗜好や生活全般をスマートホームで、より便利にしたい」とおっしゃっていました。

また、すべての機能をコンピューターに任せる、というのは抵抗がある方もいるかもしれませんが、家の中のすべての家電を座っているだけで動かす、というわけではありません。毎日使っている家電はそのままに、例えば、料理をしていて両手がふさがっているときにロボット掃除機に音声で指示を出して掃除をしてもらう、など手が回らないときの「サポート」としての側面が強いそうです。あくまで快適なお住まいの提案なので「サポート」という点がポイントです。

そんなスマートホーム化した暮らしを体験させていただきました。

まずはスマートスピーカー《Amazon Echo》を使ってみました!

今回、使用するスマートスピーカーは〔Amazon〕の《Amazon Echo》です。「アレクサ」と話しかけるだけでお部屋のあらゆる家電を動かしてくれるAIが搭載されています。私は今回初めて体験してみたのですが、「すごい!」の一言に尽きます。この《Amazon Echo》はインターネットを経由した家電への指示だけでなくスピーカー本体でもいろいろできるみたいです。さっそく試してみました。

「アレクサ、今何時?」
「現在の時刻は〇時〇〇分です」(アレクサ)

すごい! 確かに教えてくれた!

「アレクサ、お茶を買って」

「税込みの金額は●●円です。カートに入れますか?」(アレクサ)
「はい、入れます!」

すごい! 確かにカートに入っています。過去の買い物の履歴からお茶を入れてくれるそうです。頭がいいです……!

他にも《Amazonミュージック》のストリーミングサービスを利用して音楽の再生もできるようです。

「アレクサ、音楽を流して」
「再生します」(アレクサ)

流れてきました!

「アレクサ、1分早送りして」

そんな機能もあるんですね!

他にもアラームやタイマーの設定、その日の天気も事細かに教えてくれたり、所在地を登録すれば周辺の上映している映画の情報など、レジャーの情報も教えてくれます。これだけでとっても便利!

声だけで照明をつけてみよう!

とっても便利な《Amazon Echo》ですが、さらに家電とも連動しています。まずは照明を試してみましょう。

「アレクサ、照明を消して」

確かに消えました。なるほど、夜疲れて帰ってきて、そのまま電気を点けたまま横になってしまったとき、寝たまま《Amazon Echo》に声を掛ければ電気を消せるのは便利ですね。《Amazon Echo》と電球が連動し照明を調節しているようです。

施錠もお任せ!声だけで戸締りもできる

《スマートキー》というハードを玄関にとりつければ、施錠も可能なようです。

「アレクサ、玄関をロックして」

「玄関をロックしました」(アレクサ)

確かにロックされました。外からでもスマホを使えば操作は可能となっています。これなら両手がふさがっているときなど、鍵を探す煩わしさがなくなりましたね。

ルンバに指示して、掃除もできる!

〔iRobot〕のロボット掃除機《ルンバ》はもともとスマホなどで操作は可能ですが、《Amazon Echo》と連動させれば声だけで操作が可能です。

「アレクサ、ルンバを使って掃除をして」

掃除の開始と停止、充電器の基地に戻る機能に対応しています。時間指定の掃除も可能です。でかける前に《Amazon Echo》に一言いっておけば掃除をしておいてもらえるんですね。これは便利♪

《FireTV》でテレビの操作も

続いてはテレビです。《Amazon Echo》とテレビとの接続は未実装ですが、《Amazonプライム》に契約をしていれば《FireTV》のリモコンについているマイクから映画や番組など、音声での再生が可能となっています。

スマートホーム、今後の展望

今後のスマートホームは、今言える範囲ですと、壁付けのコンセントをスマート化するプランが海外の開発段階にあるそうです。これができるとコンセントに繫がれている家電をすべてスマホでオンオフができたり、エアコンの調節などができるようになるそうですよ。それは便利ですね♪

スマートホームが気になった方は〔リノデュース〕さんで無料相談や体験会も随時開催されているそうですよ。ぜひリンクをクリックしてみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 5898
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード