【毎日のおうち時間 #6】ピクニックへ出かけよう!

1児の母でもあるイラストレーターのごんどうまゆさんがお届けする、「毎日のおうち時間」。家事のこと、子育てのこと、そして暮らしの中で工夫していること……ごんどうさんがつづる日常は、思わずあるある! とうなずいてしまうシーンばかりです。連載第6回目は、ピクニックの楽しみ方について。外で過ごすのが気持ち良いこの季節、ぜひ参考にしてくださいね。あいにくのお天気でもOKなちょっとした工夫も教えてくれましたよ!

  • 6879
  • 32
  • 2
  • いいね
  • クリップ

気持ちのいい季節だから

ポカポカと気持ちのいい日が続きますね。せっかくだから、外でのんびり過ごしたい。そこで、休日のお出かけにピクニックはいかがでしょうか?

ピクニックは、わが家の休日の定番でもあります。パパと息子がフリスビーやサイクリングで体を動かして遊んでいる間、私はひとり読書やお昼寝をしたりと自由に過ごしています。

気軽に楽しみたいからお弁当は簡単に

「天気がいいから、お弁当持って公園へ行こう!」と、思いつきでピクニックをすることが多いです。だから、お弁当は家にあるもので簡単に。おにぎりと卵焼き、冷蔵庫に眠っていたウインナーだけでも、外で食べると大満足!もちろん手作りにこだわらずにテイクアウトすることも。あとは、食後のコーヒーがあれば言うことなし!自然の中でおいしいごはんを食べると幸せな気持ちになりますよね。

あると便利なグッズ

●レジャーシート
表は布、裏はアルミのタイプのものがおすすめ。座り心地が良く、手入れもラクなので持っていると重宝するはず。シートをひくだけで、一気にピクニック気分が高まりますよ。

●簡易テント
ワンタッチで簡単に設置できるので、まさにピクニック向き!外の景色を楽しみつつ、混雑した公園でもプライベートな空間で過ごすことができるので、人目を気にせずお昼寝だってできちゃいます(笑)。

雨の日は、おうちピクニック

数年前、お友達家族とお花見をしようと計画していたのですが、当日は雨……。そこで、おうちピクニックに変更したことがあります。

お友達の家にシートを広げてみんなでお弁当を食べたのですが、これが楽しかった! 室内だけどあえて外と同じようにしたことで、非日常気分が味わえたのか子ども達も大喜びでした。子どもが小さくて、外でピクニックをするのは大変という場合にもおすすめですよ。

のんびり過ごして癒やされよう

自然の中で過ごすピクニックはホッとするひととき。何かと慌ただしい毎日ですが、気持ちのいい季節を感じながらリフレッシュできるといいですね。

●文/イラスト ごんどうまゆ
イラストレーター。山形出身、東京在住。アニメーション制作会社勤務後フリーランスに。夫と2012年生まれの息子と3人暮らし。好きなことは料理と散歩。

  • 6879
  • 32
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

イラストレーター。アニメーション制作会社勤務を経てフリーランスに。2012年生まれの息子と夫と3人暮らし。暮らしや子育て、日常をテーマにイラストエッセイを描いて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード