物置部屋をビンテージモダンな子供部屋にリフォーム。

『近い将来、子供部屋にする予定だけど今はまだ必要ないから物置部屋になっている』
そんなお部屋があるご家庭も多いのではないでしょうか。
今回は実際にそんな物置部屋を子供部屋にリフォームした様子をご紹介します。

  • 13080
  • 50
  • 0
  • クリップ

梁が多いのが悩みのお部屋。

今回リフォームするのはマンションの一室。梁が多いのが悩みです。
梁が多いと壁紙を張り替えるのも手間がかかり大変です。

ドアとクロゼットの扉の色もあまり好みではなく、色を変えたい!!
床の色も好きではないのです。

ひとつだけある窓にはとりあえずで購入したカーテンがかかっています。
お部屋に合わない訳ではないのですが…もう少しスッキリした窓辺にしたい!!

壁にマスキングテープを貼りましょう!

梁の多い壁のクロスの張り替えは大変だという訳で、今回は壁用のマスキングテープ『mtcasa』を貼ることにしました。
マスキングテープをただ貼っていくだけなのですが、まっすぐ貼るのは意外と難しいものです。でもマスキングテープなので、何度かは貼り直しがきくので曲がったら貼り直せば大丈夫!リラックスして気軽に貼ってみてくださいね。

簡単にボーダーの壁が出来上がりました!!
今回は黒でシックな仕上がりですが、色を変えるとまた違う雰囲気になりますよ。

扉を塗りましょう!

まずは扉をヤスリ掛けをします。
続いてミッチャクロンを塗り、その後ペンキを塗ります。
下地処理をせずにそのままペンキを塗ってしまうと、使っていくうちにペンキが剥がれてしまう場合があるので下地処理は手間がかかりますがやってくださいね。

今回使用したのニッペホームプロダクツの『DIYペンキSTYLE』マットブラックです。
つやがないのでシックに仕上がりますよ。

バーチカルブラインドを付けましょう!

続いては窓辺です。
元々あったカーテンを外し、バーチカルブラインドを付けました。
バーチカルブラインドとはいわゆる縦型のブラインドのことです。
カーテンよりもスッキリした印象を与えてくれます。
今回使用したものは遮光性もあるので寝室にもピッタリですよ。

クッションフロアを貼りましょう!

床にはクッションフロアを貼りました。
元々はフローリングだったのですが、老朽化しているという理由もありフローリングの上に直接糊を打ち、その上にクッションフロアを貼っています。
今回しようしたのは古材調のもので、とても良いビンテージ感が出てます。

子供部屋というとついポップになりがちですが、こんなビンテージモダンなお部屋だと大きくなってもずっと喜んでくれそうですね。
皆さんのおうちでも子供部屋を作る際に参考になれば幸いです。

DIYアドバイザー末永京のブログ
【DIYで作るこどもと過ごすおうち時間】
DIYアイデアや自宅インテリアを公開中!

2017年11月埼玉県川口市にDIYとインテリアのお店『ToiToiToi』をオープンしました。
元工場を仲間たちとセルフリノベーションした店内はDIYのアイデアの宝庫です。
毎週さまざまなワークショップを開催しています。ぜひ体験しにいらしてくださいね。
埼玉県川口市赤山592-2 048-234-8485
営業日 木、金、土 10時~17時

  • 13080
  • 50
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード