【掛け時計 男前リメイク】焼き網で時計が大変身!

ダイソーの置き時計をリメイク。
焼き網で男前風の掛け時計に変身!
時計枠と焼き網の隙間を
「すきまテープ」で埋めれば
接着不要でピッタリ取り付けできます。

  • 5328
  • 78
  • 0
  • クリップ

材料

材料を準備します。
・掛け時計(ダイソー 直径約25cm 300円)
・焼き網(直径約22cm)
・すきまテープ(太めで厚さがあるもの)
・電池式 時計針

掛け時計のパーツを全部取り外します。

時計枠を塗装します。

ここでは、時計の数字の面を作成しました。
A4用紙にプリントアウトしました。

プリントした時計の数字面を本体に貼ります。
両サイドに白が残ってしまったので、黒マジックで塗ります。

すきまテープを時計枠の内側に接着します。

好きな時計の針に取り替えます。
ここでは金色を選びました。
サイト検で索すると色々 売っています。

すきまテープの内側に焼き網を取り付けます。
すきまテープがクッションとなり
接着不要で焼き網を取り付けられます。

これで完成です。
自分のロゴを入れた掛け時計が完成!

最後まで見ていただいてありがとうございました

これからもDIY作品を投稿していきますのでよろしくお願いします(╹◡╹)

instagram
RoomClip
DIYREPi
Twitter
やってます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

下記のリンクからどうぞ!

  • 5328
  • 78
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード